2017年 上場が予定、噂されるIPO

2017年にIPO(上場)が噂されている企業の一覧です。
どれも知名度が高く上場すれば人気化しそうな企業ばかりです。

特に注目すべきは自動運転技術を手掛ける「ZMP」になります。

上場予定 企業 備考
2017年
3月
スシロー 3月に上場予定との報道がありました。
回転寿司のスシローです。2009年に上場廃止しましたが、2017年前半に再上場が予定されています。
2017年
以降
ZMP 2016年12月の上場が予定されていましたが、中止(延期)となりました。
自動運転技術を手掛けている企業です。
無人化のロボットタクシーやドローンへの技術応用が期待されています。
ZMPの株を買うには?
2017年
以降
USJ 2016年中の上場が報道されていましたが、上場になりませんでした。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営するUSJの上場も噂されています。
2007年に東証マザーズに上場し、2009年に上場廃止しています。
未定 Spiber
(スパイバー)
鋼鉄の340倍という異次元のタフネスを有する「クモの糸」の繊維を開発しているベンチャー企業。
未定 メルカリ フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。
未定 ロッテ 兄弟間のお家騒動でゴタゴタしているイメージを払拭したいロッテ。
経営の透明性を高め、企業価値を向上させる為に、上場を検討しているようです。
未定 Sansan 法人向けにクラウドで名刺を管理するサービスを運営しています。
最近、CMを見る機会も増えてきたように感じます。
未定 ヨドバシカメラ 数年前から上場が噂されています。
未定 ランサーズ 同業種の「クラウドワークス」や「リアルワールド」が2014年に上場。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。
また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。


次項では「人気が出やすいIPOとは?」についてご説明させて頂きます。

庶民のIPO

IPOを紹介した姉妹サイトを公開しました。

IPOとは?」でIPOの基本的な仕組みを紹介し、「IPOの当選攻略法」ではIPO当選のコツを紹介しています。

また、「IPOの実績データ」ではIPOの傾向を紹介し、IPOのスケジュール管理に便利な「メール通知システム」等を公開しています。

2016年のIPOも活況が期待されています。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

5/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

6/30(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


6/30(金)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google