TOPページSTEP4 重要な指標を覚えよう日経平均株価とTOPIX

日経平均株価とTOPIXとは?

日経平均もTOPIXもそれぞれ平均の値を示しています。

簡単にいうと、これらの指標は、

市場の動向を探る指標

となります。

日経平均株価 日本経済新聞社が発表している東証一部に上場している各セクターの中から選ばれた225銘柄の平均株価。
銘柄は定期的に入れ替えが行われます。
TOPIX
(東証株価指数)
東証一部に上場している全銘柄の時価総額を対象とした指数。1968年1月4日を基準日(指数は100)として、その増減をポイントで示す。
JASDAQ
インデックス
JASDAQ上場銘柄全てを対象とした時価総額を対象とした指数。1991年10月28日を基準日(指数100)として、その増減をポイントで示す。
JPX日経インデックス400
(JPX日経400)
2014年1月からはじまる新たな株価指数。
日経新聞社と日本取引所グループ、東証にて共同開発。
東証・マザーズ・ジャスダックに上場している銘柄から代表的な400銘柄を指数化。

最初に述べたように、上記に指標は「市場の動向を探る指標」です。

日経平均株価は代表的な225銘柄から選ばれていますので、中心的な企業の動向を探ることが出来ます。ただし、古い企業も多く新たな産業の経済推移などに正確に反映されずらいという欠点があります。また、株価が高い銘柄の動きに左右されやすくなります。

TOPIXは東証一部上場銘柄を全て対象としていますので、東証一部の全体的な動きを探ることが出来ます。ただし、時価総額(発行済み株式数×株価)を対象としていますので、時価総額が大きい銘柄の動きに左右されやすくなります。

JASDAQインデックスについてはTOPIXと同様です。

いずれに指標においても日々の変化を把握すると全体的な相場の流れが掴める様になります。

市場の動向を探る重要な指標です。

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

5/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

6/30(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


6/30(金)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google