株って絶対損をする?

損をするイメージが
強い株式投資!?

周りに「株をはじめたよ」と言うと、

「大丈夫?」「損するぞ」と 過去に言われました。

何でこうも「株=損をする」というイメージが強いんでしょうね ^^;
まぁ私も 株を始める前は漠然と株は損するというイメージを持っていましたが。

株式投資で利益を出している個人投資家は「全体の半分以下」であると言われてます。

私が投資を経験して思う事は、株式投資を始めた頃は 色々と理解不足で思わぬ損失を出す事もありましたが、経験を重ねる事により、余計な損失を出すことも少なくなりました。

上記でいう個人投資家全体というのは、

株価が下がる
  • 「何もわからないが、とりあえず興味で株を買ってみた」
  • 「株主優待が欲しいから とりあえず買ってみた」
  • 「とりあえず、ディトレードをしてみた」
  • 「初心者だけど、信用取引をしてみた」

という方も含めて個人投資家全体としているのかもしれません。


個人投資家の定義を少し絞って、

株価が下がる
  • 株式投資の基本を理解し、損をする仕組みを知っている人
  • 何度か売買を行い、ある程度の経験をしてきた人
  • 自分なりの投資法を見つけた人
  • ハイリスクの投資を行わない人

など、個人投資家としての定義を絞った場合は、株式投資で利益を出している割合も もっと増えてくるかと思います。

株式投資は「経験」や「知識」でリスクをコントロール出来る

株式投資には「損失を出しやすいパターン」というのがありますので、それを回避していく事により損失リスクを抑えられます。

損失を出しやすいパターンの一例です。

  • 理由もなく急騰している株に飛びついて購入する
  • ニュース等で話題になっている株を購入する
  • 上場廃止になる、または噂されている株を購入する
  • 匿名掲示板の意見を参考に購入する(参考記事
  • 持ち株が下落を続けているのに売らない(参考記事
  • 売買パターンが分からないのにディトレードを行う(参考記事

などなど。これらは一例です。

管理人の私が「初心者の頃に経験した失敗談」も、是非参考にして下さい。
同じ失敗をしないようにして下さいね(  ̄∇ ̄)

株式投資は経験を増やしたり、上記の失敗例を知っていることで 損失のリスクをコントロール出来るようになるので、損失よりも利益を得られる機会が増えてきます。

また、株式投資の書籍を読んで勉強をしたり、株式投資の取引を実際に経験すると「自分なりの投資法」というのが分かってきます。

株式投資は何も知らないで投資を始める人よりも、事前に株の仕組みを勉強をしたり 経験をある程度積んでいる人の方が損失を出すリスクは減ると思います。

是非、当サイトの情報も参考にしてみて下さい(  ̄∇ ̄)

次項では、「株=損をする」というイメージを作り出した「おじいちゃん世代の損失」について考えてみようと思います。

損をするリスクもありますが、資産を増やすチャンスが多いのが株式投資です。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

5/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

6/30(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


6/30(金)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google