Tradestation(トレードステーション):その他の証券会社

デイトレーダー Tradestation(トレードステーション)

多機能ツールが無料で利用可能

証券会社名 Tradestation(トレードステーション)
口座開設料 無料
目的別 デイトレード向き
特徴 トレードツールが無料で利用できる!

日本株取引用トレーディングツール

トレードステーション」は、「マネックス証券」の 日本株取引用トレーディングツールです。

トレードステーションは、アメリカで最も権威のある金融メディアの一つである「バロンズ」紙からアクティブトレーダー部門最高位を6年連続で獲得するなど、様々なメディアで高い評価を得ています。

アクティブ・トレーダーから高評価を受けているトレードツールがついに日本株に対応しました。

  • レーダースクリーン(銘柄ボード)
    最大2,000銘柄を登録可能。ソート機能でリアルタイムランキングにも。
  • マトリックス(板情報)
    自分のポジション、オーダーを視覚的に確認しながらトレード可能。
  • チャート分析
    テクニカル分析だけでなく、ストラテジーを設定しバックテストで検証可能。自動売買もOK。
  • 取引機能(クイックトレードバー、チャート取引、トレードマネージャー)
  • 注文機能
  • マルチビューア
  • アルゴ取引(マネックスアルゴ)
  • 情報(ホットリスト・スキャナー・ニュース)
  • プログラムトレード(自動売買)

各機能の詳細は公式サイトにてご確認下さい。

上記の高機能で多彩なトレードツールの利用料は無料となっております。

つまり、取引にかかる手数料は取引手数料のみとなります。

スマートフォンアプリも近日提供予定だそうです。(2016.7.8現在)

業界最低水準の手数料

「トレードステーション 」では、1日の約定金額の合計額に対して取引手数料を計算する一日定額手数料制度を採用しています。

※2016.7.8現在
前月 取引日数 約定金額1,000万円ごとの取引手数料(税抜)
14日以下 3,500円
15日以上 3,250円
全営業日 3,000円

定額制としては業界最安水準。
アクティブ・トレーダーにうれしい料金体系となっています。

▼ 公式サイトはこちら

Tradestation(トレードステーション)

アクティブトレーダー向けの証券会社

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

5/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

6/30(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


6/30(金)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google