思い出の当選IPO BEST5

管理人はIPOに44回当選し、933万円の利益を得ています。
(妻はIPOに21回当選。一家では65回当選し1,151万円の利益を得ています)

その中で思い出の強いIPOを5つ挙げるとしたら・・・

  1. 比較.com
    IPOによる利益:225万円
    当選した証券会社マネックス証券
    IT関連の超人気IPOが補欠からの繰上げ当選に!
    3営業日 初値がつかず これまでで一番高い利益を得られました!
  2. RPAホールディングス
    IPOによる利益:約438万円
    当選した証券会社SBI証券
    超人気IPOに数年間貯めたIPOチャレンジポイントを415P使用して300株の当選を果たしました!また、妻が抽選枠で100株当選し合計で400株の当選となりました。
    チャレンジポイントはコツコツ努力すれば誰でも確実に当選する仕組みです。
  3. ゆうちょ銀行
    IPOによる利益:約14万円
    当選した証券会社マネックス証券SMBC日興証券SBI証券など7社。
    管理人は700株、妻は200株の当選で900株の大量当選を果たしウハウハ気分を味わえました。またIPOを勧めていた身内も続々当選し、一族ではもっと大きな利益となりました。
  4. 京樽
    IPOによる利益:約19万円
    当選した証券会社マネックス証券
    2005年にIPOを行い初のIPO当選銘柄です。すべてはこの当選から始まりました。
  5. ジャパンディスプレイ
    IPOによる利益:-39,300円
    当選した証券会社はマネックス証券SMBC日興証券
    300株当選したものの公募割れで損失に。公募割れしやすいIPOの特徴を考えるようになったIPOです。以後、損失は回避するように。

上記の5つのIPOになります。※銘柄名のABCは評価です。

ワンポイント

IPOに特化した姉妹サイト「庶民のIPO」にて 思い出の当選IPO BEST5に選んだ理由を詳しく書いております。よろしければご覧ください。

株式投資経験談

今後も良いIPOに当選を果たし、このページをどんどん更新していきたいです。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
公平抽選の「IPO」
サポート体制も高評価

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に11度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
公平抽選の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップ企画

岡三オンラインとのお得なタイアップ企画

3/29(金)まで!

岡三オンライン証券現金2,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップ企画

4/30(火)まで!

ライブスター証券現金2,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています。


そのほかに、当サイト限定企画としてSBI証券現金2,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています。
SBI証券タイアップ企画

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。