TOPページSTEP4 重要な指標を覚えようNISAとは?金融機関によるNISAのサービス等の違い

金融機関によるNISAのサービス等の違い

NISA口座は「証券会社」や「銀行」などの金融機関にて口座を開設することが可能です。

ただし、金融機関により、

  • NISA口座で取り扱える金融商品
  • 取扱い手数料
  • 利用出来る注文システム
  • NISA口座でIPOに参加出来るか?

などが変わってきます。

NISA口座を開設するなら証券会社

NISA口座を開くなら「証券会社」がおすすめです。
また、その中でも手数料等が安い「ネット証券会社」がおすすめです。

おすすめする理由として、大きく挙げると3つあります。

  • 「上場株式」を取り扱っている
    ⇒ 銀行では上場株式を扱っていません。
  • 売買の手数料が安い
    ⇒ ネット証券では売買手数料は「無料~」「100円(税抜)~」と格安です。
  • 投資情報や投資ツールを利用出来る
    ⇒ 便利な投資情報を得たり、スクリーニングなど銘柄検索もできる。

上記等の理由から「ネット証券会社」でNISA口座を開設される事をおすすめします。
なお、NISA口座の場合、通常の口座と手数料が変わっていますので、下記にてご確認下さい。

次項では、一般的な「NISAの活用方法」についてご説明致します。

NISAのはじめ方

NISAについて さらに詳しく説明したサイトを公開しました。

管理人おすすめの「NISAの活用法」や「NISA口座を選ぶポイント」、贈与と相性の良い「ジュニアNISA」について 当サイトより さらに詳しく紹介しています。

NISA口座はネット証券会社がおすすめです!

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

5/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

6/30(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


6/30(金)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google