株主優待ってなに?

株主優待」とは・・

株式を保有している企業から 「商品券」や「お食事券」、「お米」や「化粧品」などを送って頂けるものです。

株主優待

株主優待はもらってうれしい♪

株主優待は企業により送ってくる商品やサービスが異なります。

もらえる楽しさがありますので、株主優待目当てで株式投資を行っている方も多いです。

企業名 株主優待品
日本マクドナルド ハンバーガーやドリンク等の優待食事券
オリエンタルランド ディズニーランド1Dayパスポート券
テレビ東京 オリジナル・クオカード
ファンケル 3,000円相当の自社 化粧品
タカラトミー 株主優待限定の自社商品

上場企業の47.4%(1,450社)が、株主優待を発行しています(  ̄∇ ̄)※2018.8時点

株主優待は、その企業の特色が出ている特典が多く、企業の数だけ優待品があります。

選ぶ楽しさ・もらえる楽しさを味わえるのが株主優待の魅力です。

どの企業から、どんな株主優待がもらえる?

株主優待で何を頂けるのかは、「Yahoo!ファイナンス」などの「株主優待」をクリックして優待物を確認できます。「株主優待」という項目がない場合は、その企業の株主優待はありません。

Yahoo!ファイナンスの株主優待
by Yahoo!ファイナンス

株主優待は各証券会社でも「株主優待検索」にて検索することが可能です。

優待株を買うにはどれくらいの資金が必要?

投資資金が20万円あれば 687社の株主優待を発行している企業の株式を購入することができます。

全部で1,450社ありますので、全体の47.4%にあたります。
つまり 約半数です。※2018.8.1時点

参考までに 投資金額による優待株の数です。※2018.8.1時点

投資金額が多いほど、買える優待株の種類は増えますが、10万円でも約2割の優待株を購入できます。

管理人がこれまでもらった株主優待

管理人がこれまでもらった株主優待の中で印象の強いものです。
すべてのものは紹介しきれないので、ベスト5だけ紹介します。

ブログでも全部ではありませんが、もらった株主優待を紹介しています。

J.フロント リテイリング(3086)の株主優待

J.フロント リテイリングの株主優待

J.フロント リテイリングという会社名。
株式投資をやっていないと聞きなれないと思います。

デパートの「大丸」や「松坂屋」を運営している企業になります。

株主優待は「大丸」や「松坂屋」で利用できる買物優待カードです。割引率は10%で一年間利用できます。

100株保有した場合の買い物限度額は50万円ですので、その10%の5万円分が割引になります。

服などのモノだけでなく、地下のお菓子やおそうざいも10%引きで購入できます。

2015年からお得に割引してもらっている、お気に入りの株主優待です。

2018年は大丸で一年間で33万円分の購入をしました。(2017年は10万円くらい)

J.フロント リテイリングの株主優待の利用結果

10%還元なので3万3千円分の割引を受けていることになります。

イオンの株主優待

イオンの株主優待

イオンも、上記のJ.フロント リテイリング同様に買い物が割引になる「優待カード」がもらえます。

割引率は保有株数で違いますが100株で3%の割引率

イオン系のデパートやスーパー各店で利用でき、日常的に割引が受けられるのでお得です。

割引ばかりで申し訳ないですが、やっぱり割引系の株主優待が一番お得です。

ツルハの株主優待

ツルハの株主優待

ツルハは、ドラッグストアです。
こちらも ツルハグループ各店で買い物が割引になります。

100株以上の保有で5%割引になる優待カードがもらえます。

何故、印象深いかというと、ツルハは株式分割を行わないので株価が高いんです…。

妻に購入してくれと頼まれて買ったんですが、100万円で購入しています…。

ツルハの感謝デーは5%割引になりますが、優待カードも併用できます。
つまり10%引きになります。

イオンの還元

1~2ヵ月にまとめて買い物をするんですが、妻は大喜びです。

コシダカの株主優待

コシダカの株主優待

コシダカは、カラオケのまねきねこを運営している企業です。

現在は優待内容が変わってしまったんですが、2009年は13万円の購入に対して2万円分の利用券が優待でもらえました。

優待利回りは驚異の15%でした。(6回もらえば元が大体とれる)

当時は父にも購入してもらい、一家で4万円分の優待券をもらっていました。(お得に優待をもらう方法

ホクトの株主優待

ホクトは、きのこメーカーです。
きのこに関連した商品がギッシリ届きました。

きのこ

炊き込みご飯が美味しかったので印象が良いです(  ̄∇ ̄)

株主優待をお得にもらう方法

管理人が実践している株主優待をお得にもらう方法です。
チョットしたコツで株主優待をさらにお得に頂けますので、どうぞ参考にしてみてください。

株主優待をお得にもらう

どうせもらうなら、お得に株主優待をゲットしましょう~。


続いて、株式投資の最大の魅力「複利」について説明します。

各企業により株主優待に特色が出ていて面白いですよ。

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。