初心者の株式投資道場株式投資-経験談・失敗談・質問集株式投資質問集上場していない大企業にはワケがあるんですか?

上場していない大企業にはワケがあるんですか?

Q:質問

上場していない大企業にはワケがあるんですか?

A:回答

上場を果たすには「上場審査」がありますが、大手企業だとラクラクとその審査をクリアできるだけの会社規模があります。

では、何故、大手企業の中にも上場をしない「非上場企業」があるかと言えば、各企業にて事情(ワケ)がそれぞれあるようです。

上場をしていない大手企業

まずは、上場をしていない大手企業の紹介です。(2014.11 時点)

ビル

日本では上場をしない大手企業として「サントリー 」がよく紹介されている気がします。

参考までに、世界的に見れば「ロレックス」「レゴ(LEGO)」「アルマーニ」「IKEA(イケア)」なども非上場企業です。

大手企業が上場をしない理由(ワケ)

上場を行うと、会社の運営資金を調達しやすいというメリット等がありますが、逆に上場をすることによるデメリットも出てきます。

  • 敵対的買収をされるリスクがある
  • 株主から経営方針への意見(口出し)をされる
  • 決算の説明資料、有価証券報告書等の提出など事務作業の増加
  • 株主への配当金や株主優待の発想等の処理業務

上記のデメリットを避ける為、敢えて 上場をしないんです。

経営哲学により、上場をしない

経営者の経営哲学で上場をしない場合もあります。

株式を上場をすると、誰でも株を購入できる事になり、株主は企業や個人などになります。

一方、上場をしない場合、株主を「経営者」や「従業員」、「その家族」など会社に直接関わっている人達だけに限定することが可能です。

社員等に株主を限定する事により、株主の結びつきを高める狙いがあります。

上場するメリットよりも非上場の方がメリットが大きい為、上場をしないんです。

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

11/30(木)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

12/31(日)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


12/31(日)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「初心者の株式投資道場」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認下さい。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 「初心者の株式投資道場」における無断の複製・コピーを一切禁止致します。サイト内へのリンクは全てリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問やWebサイト内の説明に対する質問やご要望は「お問合せフォーム」より お気軽にどうぞ。