上場していない大企業にはワケがあるんですか?

Q:質問

上場していない大企業にはワケがあるんですか?

A:回答

上場を果たすには「上場審査」がありますが、大手企業だとラクラクとその審査をクリアできるだけの会社規模があります。

では、なぜ、大手企業の中にも上場をしない「非上場企業」があるかと言えば、各企業にて事情(ワケ)がそれぞれあるようです。

上場をしていない大手企業

まずは、上場をしていない大手企業の紹介です。(2014.11 時点)

ビル

日本では上場をしない大手企業として「サントリー 」がよく紹介されている気がします。

参考までに、世界的に見れば「ロレックス」「レゴ(LEGO)」「アルマーニ」「IKEA(イケア)」なども非上場企業です。

大手企業が上場をしない理由(ワケ)

上場を行うと、会社の運営資金を調達しやすいというメリット等がありますが、逆に上場をすることによるデメリットも出てきます。

  • 敵対的買収をされるリスクがある
  • 株主から経営方針への意見(口出し)をされる
  • 決算の説明資料、有価証券報告書等の提出など事務作業の増加
  • 株主への配当金や株主優待の発送などの処理業務

上記のデメリットを避けるため、敢えて 上場をしないんです。

経営哲学により、上場をしない

経営者の経営哲学で上場をしない場合もあります。

株式を上場をすると、誰でも株を購入できることになり、株主は企業や個人などになります。

一方、上場をしない場合、株主を「経営者」や「従業員」、「その家族」など会社に直接関わっている人達だけに限定することが可能です。

社員等に株主を限定することにより、株主の結びつきを高める狙いがあります。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。