初心者の株式投資道場株の基本的な仕組み株式投資で利益を得る仕組み

株式投資で利益を得る仕組み

資産を増やす仕組み
はこの2通り

株式投資で利益を得るには、

「キャピタルゲイン」 「インカムゲイン」


上記の2通りにて、利益を得る(資産を増やす)方法があります。
こういう専門用語を並べると一見難しそうですが、仕組みはいたって簡単です(  ̄∇ ̄)

利益を得る仕組み

ちなみに、上記の2つの言葉は覚える必要はありません。
当サイトでは説明の為に専門用語を使っていますが、株式投資を行う上で、こちらの2つの言葉を使ったことはありません!ただ、知っていると・・・カッコイイかも(笑)

「キャピタルゲイン」とは・・・

株(株式)の売買の差額で利益

「キャピタルゲイン」とは、

株(株式)の売買の差額で利益を得る

ことです。難しいのは言葉だけですね(  ̄∇ ̄)


株価が安いときに買って、株価が高い時に売る。

その 売買の差額が利益となります。

10,000円で株を買って 15,000円で株を売れば、差額の5,000円が利益となります。
分かりやすいですね(  ̄∇ ̄)

株式投資で利益を出すとは、売買の差額で利益を得る キャピタルゲインの事を指します。

「インカムゲイン」とは・・・

「配当金」や「株主優待」

「インカムゲイン」とは、

株を保有することにより得られる「配当金」や「株主優待」

のことです。それぞれ下記で詳しく説明します。

「配当金」とは・・

「配当金」とは、企業が業務で得た 利益の一部を株主に還元するというものです。

保有している株数に応じて、利益の一部を「配当金」として頂けます。

(配当金のイメージ)

  • 「いやー、お蔭様で投資して頂いた資金を活用して今回良い業績を出せました」
  • 「ささやかですが、儲かった利益の一部を平等に●●円ずつ、株主さまに分配させて頂きます」
  • 「Aさんは■■株もっていますので、●●円 × ■■株 = ▲▲▲円の配当金となります」

配当金の詳しい説明は次項の「配当金ってなに?」で説明させて頂きますが、銀行の預金金利より利回りが良い株式も多く、配当金目当てで株式投資を行っている投資家も非常に多いです。

「株主優待」とは・・

「株主優待」とは、株式を保有している企業から 商品券や割引券、お米や化粧品などを送って頂けるものです。

株主優待は企業により用意している商品やサービスが異なります。
また、保有する株数に応じて株主優待の内容が変わったりして 面白いです(  ̄∇ ̄)

(株主優待のイメージ)

  • 「株主さまへ いつもお世話になっております。」
  • 「うちで作っているハムを送りますので食べて下さい。」
  • 「生活用品セットを送りますので使って下さい。」

株主優待は まるで「企業から届くお歳暮」のようですね(  ̄∇ ̄)

株主優待につきましては、後ほど「株主優待ってなに?」にて詳しく説明させて頂きます。
まずは「配当金ってなに?」にて、配当金から説明していきたいと思います。

株で儲かる仕組みには、売買の差額の利益を得る方法と配当金や株主優待で利益を得る方法があるんです。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

7/31(月)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/30(土)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/30(土)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google