株取引でトラブルが起きたらどうすればよい?

Q:質問

株を営業マンの勧めで買ったはいいけど多大な損失を出した!
リスクに対する説明がなかったんだけど・・・。

A:回答

株式投資や投資信託などに関するトラブルの相談を受け付けるセンターがありますので、そちらで相談してください。相談自体は無料です。

証券・金融商品あっせん相談センター

「証券・金融商品あっせん相談センター」は、株式投資や投資信託などに関するトラブルの相談を受け付けるセンターです。

略称は「ADR FINMAC」(フィンマック)といいます。

ワンポイント

証券・金融商品あっせん相談センター 「ADR FINMAC」(フィンマック)

0120-64-5005

月曜日~金曜日(祝日等を除く) 午前9時 ~ 午後5時

センターでは公正・中立な立場で解決を図ります。相談は無料です。

法律に基づく公的な団体が提携した指定紛争解決機関です。
証券会社・銀行等が販売する株や投資信託等のトラブルを構成・中立な立場で解決を目指しています。

どんな相談に乗ってくれる?

下記、トラブルの相談の例です。
例にない場合でもトラブルにあったら連絡してみましょう。

  • リスクに対する説明がないまま、必ず儲かると言われて購入させられた。
  • 高齢の祖母がリスクの高い投資信託について内容を理解できないまま契約してしまった。
  • ローリスクの商品を希望したのに、実際はハイリスクの商品だった。
  • 投資信託を解約したいのに、解約に応じてくれない。

上記のような「トラブル」に関する相談・苦情に乗ってくれます。

参考までに

当然ながら、「どの株が上がる?」のようなトラブル以外の相談には応じていません。

また、こちらのセンターは 株式投資や投資信託、FXのトラブルのみ対応しています。
預金や保険、先物取引などは相談対象外となっています。

センターへの相談は無料です。
弁護士のあっせんをお願いする場合、2千円~5万円のあっせん申立金が必要になります。

詳い内容等はホームページで確認してください。
トラブルにあった場合、まずは相談してみましょう。

参考までに

参考までに、未公開株や新規公開株(IPO)を語った「詐欺」による被害・通報などは下記を参考にしてください。

株式投資のトラブルは悩まずに まずはセンターに相談してみましょう。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。