株主優待から選んでみる

株式投資をはじめる動機として「株主優待狙い」ではじめる方も非常に多いです。

スターバックスのコーヒー券や、オリエンタルランドの1DAYパスポートなど、その企業特有の商品を頂いたりサービス券を頂けるのが魅力です。

株主優待を実施している企業を調べる方法

株主優待は雑誌の「ダイヤモンドzai」にも掲載されていますし、各証券会社の「スクリーニング」という機能で株主優待を実施している企業を調べることもできます。

参考までに

SBI証券の株主優待検索の例です。(動画)

カブスルでもお得にいただける株主優待を月ごとに紹介しています。

株主優待狙いで気をつける点

株主優待狙いで気をつけるのは二点です。

  1. 株主権利をきちんと確定させる
  2. 株価が高い時期に購入しない

株主権利をきちんと確定させる

ちょっと難しい話をすると「株主優待」は「株主の権利」のひとつです。
きちんと株主の権利を確定させる必要があります。

言葉にすると少し難しいですけど、行動自体は簡単です。

決まった日までに購入して、その日に保有しておけばいいんです。
この日を「権利付き最終日」といいます。

詳しくは長くなりますので、上記のページを確認してください。

株価が高い時期に購入しない

5千円分の株主優待を手に入れても、株の売買で1万円の損失を出しては意味がありません。
きちんと株価をチェックしておきましょう。

株主優待は株式投資の楽しみのひとつ。
狙うなら、お得に優待も頂いちゃいましょう。

姉妹サイト

ゆうかぶ

株主優待を主婦目線で詳しく紹介している姉妹サイト「ゆうかぶ」でも株主優待を検索できます。

1,000社以上ある株主優待から、主婦向きや家族向きの株主優待など目的別に探せます。また、主婦目線で株主優待のお得な買い方などを詳しく紹介しています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。