IFISスコアで企業内容を調べよう

決算書を見るのは、やっぱり難しい!という方、安心してください。

これから説明する「IFISスコア」を見ると、比較的カンタンに企業内容を図ることができます。

これまで各決算書について説明してきましたが、やはり慣れない決算書を見るのは若干抵抗がありますよね。

本来、株式投資を行うにあたり、決算書を見て、

「企業の財務内容・健全性・将来性」を把握するのはとても大事なことです。

ただし、人には向き不向きがあり、また株初心者には決算書を見るのは難しいです。
そういった場合は、分析のプロのレポートを参考にしましょう。

IFISスコアなどの証券会社の分析レポートを活用しよう

下記はマネックス証券に口座開設すると無料で見られる「IFISスコア」による分析です。
各項目についてスコア(点数)がついてますのでパッと見で判断できます。

IFISスコアとは?

「IFISスコア」は 業界平均値と比較することで 企業の特徴が掴めます。

成長性 今期における売上高、経営利益の成長率、過去3期の業績等をベースに算出したもの。
割安性 PER、PBR、75日移動平均およぼ目標株価から、乖離率をベースに算出したもの。
企業規模 時価総額と25日間の平均売買代金をベースに算出したもの。
テクニカル 移動平均、出来高推移、信用倍率、RSI等の数値をベースにテクニカル分析上の優位性を表すもの。
財務健全性 企業の自己資本比率と業界平均を比較して算出したもの。
リビジョン アナリストのレーティング、目標株価、利益予測の変化率をベースに企業評価の改善度合いを表したもの。

■1384 ホクリヨウのIFISスコア(2017.12時点)
IFISのスコア分析

ワンポイント

点数は100点満点となっており、点数が高いほど高評価となっています。
黒が業界平均で黄色が対象企業のスコアになります。

成長性は高めの「85」、株価の割安性は「64」で成長期待株と言えます。
財務健全性も「72」とやや高いので倒産などの心配は少ないです。

IFISスコアは「66」で同業他社の「52」に比べて総合ポイントは上となっています。

ちなみに、IFISスコアの「割安性」は単純に「PER」だけの評価ではありません。

過去の実績や自己資本比率など、「本当の意味での割安性」の評価によるスコアになっています。

IFISスコアの閲覧場所

IFISスコアはマネックス証券にログイン後、上部メニューの「投資情報」 → 「指標」にて確認ができます。

銘柄分析に便利なIFISスコアの閲覧場所(マネックス証券)

証券会社のレポートで簡単に企業を把握できる

上記の例のようにマネックス証券などの証券会社の口座開設で、企業に対するプロの分析が見られます。

個人的に私は投資銘柄を選ぶ時に必ず 「IFISスコア」による分析内容を確認しています。
レポートが無料で見られるので利用しない手はないですね。

本来は決算書をじっくり隅々まで見て、企業を読み解くのが大事ですが、簡単に把握できるという点では証券会社のレポートはとても便利です。

証券会社のレポートで企業の内容をかんたんに把握しましょう。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。