アンビスホールディングスのIPO情報

アンビスホールディングスのIPO情報を紹介しています。

IPOのポイントや利益予想など参考にどうぞ。

IPO「アンビスホールディングス」の上場日

上場日 2019/10/9 (水) 証券コード 7071
市場 JASDAQ スタンダード 業種 サービス業
公式サイト

アンビスホールディングス

IPO「アンビスホールディングス」のブックビルディング期間

市場注目度 C(やや低い)
不参加 or IPOチャレンジポイント狙い
ブックビルディング期間

2019/9/20 (金) ~ 9/27 (金)

仮条件 2,610円~2,800円
(抽選資金:26.1万円 ~ 28万円)
当選口数 11,000口
公募株数 1,000,000株 売出株数 100,000株

IPOの抽選に必要な抽選資金は仮条件×100株になります。

IPO「アンビスホールディングス」の公募価格と初値

公募価格 9/30 (月)に決定 初値 (想定の初値)
2,850円 ~ 3,150円
※9/18 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売りでの損益 (想定の利益)
5,000円~35,000円
※9/18 修正

IPO「アンビスホールディングス」の初値予想と予想利益

仮条件 決定後の予想

仮条件 2,610円 ~ 2,800円
※抽選資金:26.1万円 ~ 28万円
初値予想 2,850円 ~ 3,150円※9/18 修正
予想損益 5,000円~35,000円

仮条件 決定前の予想

仮条件の想定価格 2,610円あたり
※抽選資金:26.1万円あたり
初値予想 2,690円 ~ 2,900円
予想損益 8,000円~29,000円
送信中...

初値予想アンケート

アンビスホールディングスの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(2,610円)を基準価格としています。

有効回答:57   投票期限:2019/10/8 (火) 23:59まで
7,830円以上
(3倍以上)
8票  14%
投票済み

6,525円以上~7,830円未満
(2.5倍以上~3倍未満)
2票  4%
投票済み

5,220円以上~6,525円未満
(2倍以上~2.5倍未満)
14票  25%
投票済み

3,915円以上~5,220円未満
(1.5倍以上~2倍未満)
8票  14%
投票済み

3,132円以上~3,915円未満
(1.2倍以上~1.5倍未満)
17票  30%
投票済み

2,610円以上~3,132円未満
(1倍以上~1.2倍未満)
6票  11%
投票済み

2,610円未満
(公募割れ)
2票  4%
投票済み

IPO「アンビスホールディングス」の主な幹事証券

アンビスホールディングスの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 引受幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


IPO参加のポイント

アンビスホールディングスは同社グループにおいて、医療施設型ホスピス事業を行っています。

住宅型有料老人ホーム等「医心館」施設内における訪問看護、訪問介護、居宅介護支援及び障害者を対象とした居宅介護といった各種サービスの提供と施設運営により、医療施設型ホスピス事業「医心館事業」を行っています。

医心館事業について
(公式サイトより)

同社の沿革とビジョンは下記となっています。(目論見書より抜粋)

社名のアンビスは、AmbitiousとVision(大志ある未来像)の造語であります。
そして、当社グループは「志とビジョンある医療・介護で社会を元気に幸せに」を企業理念(ミッション)に掲げています。


創業者の柴原慶一は、医師であり生命科学分野の研究者として約20年のキャリアを有しておりますが、研究の第一線を退いて後、医療資源の十分な供給を得ることができない「医療過疎地」での地域医療の再生に係る活動や、東日本大震災の災害復興支援活動に従事しました。

その後、「新たな仕組みの提案と実践により超高齢社会が直面する医療の課題を解決したい」、「閉鎖的な医療業界を健全な競争原理が働く成長産業へと昇華させる一助になりたい」という志のもと、同社を設立いたしました。

社会的意義の高い事業内容となっています。
IPOとしては人気のある事業内容ではありませんが、直近の似たような事業の結果はこちらです。

  • 2019年3月:日本ホスピスHD
    公募価格:1,000円、初値:1,466円(騰落率 46.6%)
  • 2019年3月:フレアス
    公募価格:1,850円、初値:4,045円(騰落率 118.6%)

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

  • 高齢化社会に向けて社会的意義が高い。
  • 市場からの吸収金額が33億円と大きい。
  • 前日に人気IPOのAI CROSSHENNGEが上場。初値がつかず2日目に突入する可能性あり。(資金分散)
  • 成長をイメージしにくい業務内容。

9.18 追記。
仮条件の上振れ決定(2,610円 ~ 2,800円)に伴い、初値予想を2,850円 ~ 3,150円に修正。
予想利益は5,000円~35,000円としました。

目論見書の想定仮条件は2,610円。初値予想は2,690円 ~ 2,900円としました。
予想利益は8,000円~29,000円になります。

市況によっては、やや公募割れのリスクもあります。

主幹事は大手証券でありながら、抽選資金が不要の野村證券です。

当選数も多く用意されており、ブックビルディング時に抽選資金がいりません。
当選してから入金するという、有り難いシステムです。

ほかに落選してもIPOチャレンジポイントがもらえるSBI証券も幹事証券となっています。

証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

各証券会社の口座開設で現金がもらえるお得な口座開設タイアップ企画を行っています。

合計で現金6,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています♪(タイアップ詳細

特に SBI証券岡三オンライン証券IPO当選狙いには必須の証券会社です。お得なこの機会に是非どうぞ。管理人も各証券会社にてIPOの当選実績があります。)

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」ではアンビスホールディングスのIPOを詳しく紹介しています。便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムも無料でご利用出来ます。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。

また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

姉妹サイト

庶民のIPO

IPOをさらに詳しく紹介している姉妹サイト「庶民のIPO」もご利用ください。

初心者にも分かりやすくIPOのメリットやデメリットを紹介し、IPOの当選攻略法も多く掲載しています。IPOの初値予想や市場注目度も紹介。

IPOのスケジュール管理に便利なメール通知システムIPOスケジュール管理帳も公開しています。ご利用は無料です。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。