株主優待の最新情報

新設、変更、廃止された株主優待の最新情報を一覧にしました。

株価の値動きに関係する情報です。

  • 1/30田谷の優待内容が変更。
    年2回から1回の贈呈になり、年間の贈呈金額が減額。優待変更により、券面が少額に分割され、使用期限も3ヵ月延長される点では利便性が良くなる。
  • 1/30兼松サステックの優待が廃止。
    クオカード
  • 1/30カナレ電気の優待が廃止。
    クオカード
  • 1/30ナックの優待内容が変更。
    2023年3月末の優待決定。
  • 1/30インパクトHDの優待内容が変更。
    株式会社 BCJ-70による自社の普通株式及び新株予約権に対する公開買付けが成立することを条件に株主優待制度を廃止予定。
  • 1/30サイバーエージェントに優待が新設。
    「ABEMA」プレミアム利用料 無料クーポン
  • 1/30イートアンドHDの優待内容が変更。
    優待内容変更。8月末のお食事券が、大阪王将公式通販クーポン券に変更。2月末は現行のまま。
  • 1/30イオン北海道の優待内容が変更。
    優待拡充。「株主様ご優待券」の増額。「200株~」「1,000株~」の2区分新設。長期保有制度導入で、500株以上を3年以上保有で、イオンギフトカード贈呈。
  • 1/30ティーケーピーの優待内容が変更。
    ご優待券の対象施設の拡充(6施設追加)。優待券の額面が「10,000円券」に統一され、「100株~500株未満」、「500株~1,000株未満」の区分で5,000円増額。
  • 1/30ブロードマインドに優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 1/30東急不動産HDの優待内容が変更。
    優待拡充。2023年6月末発行分より紙のカタログ冊子に代えて、株主向けウェブサイトで使える優待ポイント贈呈。また「5,000株~」でもらえるポイントが16,000円相当の大幅増額。「10,000株~」「15,000株~」「20,000株~」の3区分新設。2024年6月末発行分より長期保有感謝ポイント(5年に1度の割増しポイント)進呈。
  • 1/30日本駐車場開発の優待内容が変更。
    優待券を紙から電子チケットに完全移行の予定。電子版の利用を広めるため、電子チケットの優待内容を優遇。紙と電子チケット両方を使うと2倍の優待を利用できる。
  • 1/27ビーロットの優待が廃止。
    クオカード
  • 1/27グローバル・リンク・マネジメントの優待が廃止。
    クオカード
  • 1/27ユーザベースの優待が廃止。
    ギフトカード
  • 1/27東急レクリエーションの優待が廃止。
    株主本人カード
  • 1/27アルテ サロンHDの優待が廃止。
    優待券
  • 1/27JTの優待が廃止。
    自社グループ商品
  • 1/23セイヒョーの優待内容が変更。
    2023年3月1日予定の株式分割(1:3)に伴い、優待拡充。また1,000株以上の区分新設。
  • 1/14ラクト・ジャパンの優待内容が変更。
    権利確定月が、5月末から11月末に変更。贈呈時期も8月末から2月末へ。
  • 1/14アズ企画設計の優待内容が変更。
    プレミアム優待倶楽部の株主優待ポイントからクオカードに変更。年2回、年間6,000円分贈呈される。
  • 1/14データ・アプリケーションに優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 1/14東京個別指導学院の優待が廃止。
    優待券
  • 1/12リリカラの優待が廃止。
    クオカード
  • 12/30イー・ギャランティの優待が廃止。
    クオカード
  • 12/30VTHDの優待内容が変更。
    SDGs等の観点から紙資源の削減として、カタログ優待が廃止。代わりに配当金を増額。優待は9月末の株主優待券のみ贈呈。
  • 12/30JIAの優待内容が変更。
    優待内容が一部変更。200株以上2,000株未満の区分新設。公平性を保つため100以上200株未満のクオカード減額。購読券の期間も変更。
  • 12/30瑞光に優待が新設。
    オリジナルクオカード
  • 12/30コクヨの優待内容が変更。
    自社グループ商品の贈呈額1,000円アップ。500株以上で4,000円相当に、1,000株以上で7,000円相当に。また商品ではなく寄付も選択できるようになった。
  • 12/30トランザクションの優待内容が変更。
    2023年2月末の優待決定。500株以上で防災7点セットを贈呈。
  • 12/30加藤産業の優待内容が変更。
    1,000株以上保有でもらえるジャムの金額が約200円アップ。また種類も2種類から5種類に増えた。なお100株以上は現行のまま。
  • 12/30大日本塗料の優待内容が変更。
    長期保有1年以上が条件に。3年以上で贈呈額アップ。
  • 12/26リリカラの優待内容が変更。
    2022年12月末の株主優待の提供をもって廃止予定。
  • 12/26海帆の優待内容が変更。
    お食事優待券が自社店舗に加え、「新時代」全店でも利用可能に。
  • 12/26カヤックの優待内容が変更。
    2022年の優待内容決定。
  • 12/26アサヒ衛陶に優待が新設。
    「雑貨店 KURAWANKA通販クーポン」
  • 12/26TORICOに優待が新設。
    自社サービス「漫画全巻ドットコム」で利用可能な優待ポイント券
  • 12/26ウェルスマネジメントの優待内容が変更。
    2023年3月末のみ特別優待を実施。
  • 12/26ソーダニッカの優待内容が変更。
    優待拡充。長期保有制度廃止。現行のクオカード3,000円分に加えて、「ソーダニッカ・プレミアム優待倶楽部」を新設。
  • 12/26フクシマガリレイの優待内容が変更。
    変更前は保有年数に関わらず2,000円分だったが、長期保有が条件に。100株以上かつ1年以上5年未満保有で3,000円分のクオカード、5年以上で5,000円分を贈呈。
  • 12/26楽天グループの優待内容が変更。
    優待内容が一部変更。「楽天トラベルで使える国内宿泊クーポン」から「楽天ミュージック・楽天マガジン90日間無料など」に。
  • 12/26ロート製薬の優待内容が変更。
    2022年12月31日を基準日として株式分割(1株→2株)実施により、優待の実質拡充。また「1,000株以上」の区分が廃止され、「1,500株以上」が新設。
  • 12/18ディーエムソリューションズの優待内容が変更。
    優待拡充。贈呈回数を年1回から2回に変更。3月末のマヌカハニーに加えて、9月末にはクオカードを贈呈。
  • 12/18ビーロットの優待内容が変更。
    2022年12月末の株主優待をもって廃止予定。
  • 12/18ニッソウに優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 12/18四国化成工業の優待内容が変更。
    優待拡充。100株以上の株主も優待(自社製品 1,500円相当)をもらえるように。1,000株以上の優待も自社製品(1,500円相当)とオリジナルカタログ(5,000円相当)に変更。また権利月が3月末から12月末に変更。
  • 12/18TBSホールディングスの優待内容が変更。
    100株以上の優待拡充。変更前は特製クオカードのみだったが、自社大型番組リハーサル参加の抽選に応募できるようになった。
  • 12/18立花エレテックの優待内容が変更。
    1年以上保有が条件に。
  • 12/18明和地所に優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 12/18ウェルネオシュガーの優待内容が変更。
    経営統合に際し、記念優待を贈呈。2023年1月5日現在に100株以上保有の株主対象。
  • 12/18クロスプラスの優待内容が変更。
    選定商品を廃止し、オンラインストアクーポン一本に変更。継続保有特典の実施で2年以上保有するとオンラインストアクーポン2,000円増額。また、抽選で贈呈される旅行券は継続保有が条件に。
  • 12/13片倉工業の優待内容が変更。
    2022年12月期 株主優待品のお知らせ。
  • 12/12ガイアックスに優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 12/12ユニフォームネクストに優待が新設。
    自社ECサイトの割引クーポン
  • 12/12きちりHDの優待内容が変更。
    継続保有制度の実施を決定。1年以上継続して500株以上保有している株主に、金券を追加贈呈。
  • 12/1東京計器の優待内容が変更。
    2024年3月末以降、半年以上の長期保有が条件に。
  • 12/1ディーエムソリューションズの優待内容が変更。
    従前の優待商品であるマヌカハニーの復活を希望する声に応え優待変更。エスパルセットハニーからマヌカハニーに。
  • 12/1トーホーの優待内容が変更。
    Dコース(商品のみ)にトーホーコーヒーセレクト商品が追加された。よって、トーホーセレクト商品またはトーホーコーヒーセレクト商品のどちらかを選択できるように。
  • 12/1ユーグレナの優待内容が変更。
    継続保有制度の実施を決定。1年未満、1年以上の2区分。
  • 11/29ロブテックスに優待が新設。
    クオカード
  • 11/29北の達人の優待内容が変更。
    2023年2月末は、薬用ピーリングジェル『ピールショット』を贈呈。
  • 11/29海帆の優待内容が変更。
    2021年9月末より休止していた優待制度を再開。また権利月が9月末から3月末に変更。優待内容も一部変更あり。
  • 11/17ブロードエンタープライズに優待が新設。
    ドリームジャンボ宝くじ 10枚
  • 11/17レアジョブの優待内容が変更。
    優待拡充。「リップルキッズパーク」のレッスンチケットや「資格スクエア」の割引クーポンを追加贈呈。
  • 11/17グローバル・リンク・マネジメントの優待内容が変更。
    2022年12月末の株主優待の提供をもって廃止予定。
  • 11/17丸山製作所の優待内容が変更。
    200株以上の区分新設。3年以上、5年以上、7年以上の長期保有でクオカードの金額が500~1,000円アップ。
  • 11/17アクセスグループHDの優待内容が変更。
    優待拡充。4区分から7区分に増え、各区分で株主優待ポイント増。長期保有のポイントも増加。
  • 11/17ポバール興業の優待内容が変更。
    優待拡充。200株以上の区分新設。変更前は100株以上で保有期間別に一律の金額だったが、変更後は200株以上の場合 金額が1,000円アップ。
  • 11/17アマガサの優待内容が変更。
    3,000株、4,000株の区分新設。JB ダイヤモンド「アマルフィ―の雫」の高級ブランドシリーズネックレスをもらえる。3,000株→0.3カラット、4,000株→0.4カラット。
  • 11/17CEの優待が廃止。
    クオカード
  • 11/17音通の優待内容が変更。
    保有株式数が5,000株以上から10,000株以上に変更。
  • 11/17きちりHDの優待内容が変更。
    年1回の優待から年2回に変更。加えて、30%割引から1,500円分の金券に。2021年11月新型コロナウイルス拡大による事業への影響を鑑み、金券から割引券に変更したが、今般その影響が緩和してきたため。
  • 11/17オカダアイヨンの優待内容が変更。
    300株からもらえた株主優待ポイントが400株以上からに。また、800株以下の各区分でもらえるポイント数減。
  • 11/13中西製作所に優待が新設。
    自社オリジナルデザインの「マックカード」
  • 11/13IBJの優待内容が変更。
    優待拡充。自社サービスの拡充に加え、パートナー企業のプレミアム割引券ももらえるように。
  • 11/13森永製菓に優待が新設。
    自社製品詰め合わせ
  • 11/13FCホールディングスの優待が廃止。
    クオカード
  • 11/13ユーザベースの優待内容が変更。
    (株)THE SHAPERによる自社の普通株式及び新株予約権に対する公開買付けが成立することを条件に、2021年12月末の株主優待をもって廃止予定。
  • 11/13OATアグリオの優待内容が変更。
    長期保有特典の拡充で、3年以上の区分新設。クオカード贈呈額が3,000円に。
  • 11/13ブロードリーフの優待が廃止。
    TOYOTA Wallet 電子マネー
  • 11/13KLabの優待が廃止。
    自社提供のゲームタイトルをデザインしたオリジナルクオカード
  • 11/13第一商品に優待が新設。
    第一プレミア証券株式会社での特典(2023年3月末のみ)
  • 11/13アイペットHDの優待内容が変更。
    第一生命ホールディングス(株)による自社の普通株式及び新株予約権に対する公開買付けが成立することを条件に、2022年9月末の株主優待をもって廃止予定。
  • 11/13プロパティエージェントの優待が廃止。
    株主優待ポイント
  • 11/13ボルテージの優待内容が変更。
    優待の配布対象変更。これまでの100株以上から300株以上保有の株主に。
  • 11/13ニッタの優待内容が変更。
    利益還元の公平性を鑑み優待内容を一部変更。3年未満でもらえる優待は100株以上から200株以上に、3年以上では200株以上の区分新設。また、3年以上100株以上の優待額が3,000円相当から1,200円相当に減額。
  • 11/12立川ブラインド工業の優待内容が変更。
    優待拡充。100株以上300株未満の区分新設でクオカード贈呈。300株以上のクオカードも増額。尚、製品購入優待は2022年12月末をもって廃止。
  • 11/12プロルート丸光の優待が廃止。
    カラタスヒートケアシャンプーギフトセット
  • 11/12テクノスジャパンに優待が新設。
    株主優待ポイント
  • 11/12愛知電機の優待内容が変更。
    2024年3月末以降から、長期保有1年以上が条件に。
  • 10/30スクロールの優待内容が変更。
    通常優待の実施を年2回から1回に集約。年間の進呈ポイント合計数に変更なし。長期優待も9月末から3月末の贈呈に変更。
  • 10/30ビジョナリーHDの優待内容が変更。
    1株以上で優待贈呈されるように。
  • 10/30植松商会に優待が新設。
    オリジナルQUOカード
  • 10/30東名に優待が新設。
    クオカード
  • 10/30新晃工業の優待内容が変更。
    2024年3月末から、長期保有1年以上が条件に。
  • 10/30アクサスホールディングスの優待内容が変更。
    自社グループオリジナルウイスキーの種類変更。800円の品から10,000円の品へ金額アップ。天然水も種類が変更。
  • 10/20アルマードに優待が新設。
    株主様ご優待専用カタログ
  • 10/20ヤマシンフィルタの優待内容が変更。
    これまではヤマシン・フィルタマスクZexeed1パックのみだったが、究極のヤマシン・フィルタシート30枚入りももらえるように。
  • 10/20シンシアの優待内容が変更。
    優待拡充。現行の優待券に加え、クオカードももらえるように。2023年12月末から1年以上保有で1,000円相当、3年以上で3,000円相当。2022年12月末に限っては、1年以上保有の要件なしでもらえる。
  • 10/20プレナスの優待内容が変更。
    合同会社塩井興産による自社株式等に対する公開買付が成立することを条件に株主優待制度を廃止予定。

姉妹サイト

ゆうかぶ

株主優待を主婦目線で詳しく紹介している姉妹サイト「ゆうかぶ」でも株主優待を検索できます。

1,000社以上ある株主優待から、主婦向きや家族向きの株主優待など目的別に探せます。また、主婦目線で株主優待のお得な買い方などを詳しく紹介しています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。