メイホーホールディングスのIPO情報

2021/6/2 (水)に上場する、メイホーホールディングスのIPO情報です。

建設関連サービス事業、人材関連サービス事業など。

IPO「メイホーホールディングス」の上場日

上場日 2021/6/2 (水) 証券コード 7369
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
公式サイト

メイホーホールディングス

メイホーホールディングスのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 B(やや高い)
銘柄により参加がおすすめ
ブックビルディング期間

2021/5/18 (火) ~ 5/24 (月)

仮条件 2021/05/17に決定
当選口数 4,040口
公募株数 300,000株 売出株数 104,000株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

メイホーホールディングスの公募価格と初値

公募価格 5/25 (火)に決定 初値 2021/6/2 (水)に上場予定
騰落率 -  倍率  -
初値売りでの損益 -

メイホーホールディングスの初値予想と予想利益

★仮条件 決定前の予想
想定価格 1,670円あたり
※抽選資金:16.7万円あたり
初値予想 2,500円 ~ 3,240円
予想損益 8.3万円~15.7万円
送信中...

初値予想アンケート

メイホーホールディングスの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(1,670円)を基準価格としています。

有効回答:260   投票期限:2021/6/1 (火) 23:59まで
3倍以上
(5,010円以上)
109票  42%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(4,175円以上~5,010円未満)
21票  8%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(3,340円以上~4,175円未満)
36票  14%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(2,505円以上~3,340円未満)
60票  23%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(2,004円以上~2,505円未満)
14票  5%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(1,670円以上~2,004円未満)
12票  5%
投票済み

公募割れ
(1,670円未満)
8票  3%
投票済み

IPO「メイホーホールディングス」の主な幹事証券

メイホーホールディングスの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


メイホーホールディングスの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年6月 2019年6月 2018年6月
売上高 378,120 299,000 213,000
経常利益 14,338 9,183 9,125
当期利益 8,213 -133,598 6,833
純資産 269,070 260,856 394,455
配当金
EPS 6.84 -111.33 11,388.35
BPS 657,424.34 657,424.34 657,424.34
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年6月 2019年6月
売上高 5,233,755 4,691,489
経常利益 322,756 262,566
当期利益 210,304 126,652
純資産 728,431 518,138
EPS 175.25 105.54
BPS 607.03 431.78
※EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

メイホーホールディングスは、建設関連サービス事業、人材関連サービス事業、建設事業および介護事業を主たる事業として行っている企業です。

グループでM&Aを積極的に推進しており、2015年4月以降、建設関連サービス事業5社、人材関連サービス事業3社、建設事業3社、介護事業1社の計12社のM&Aを実施し、吸収合併もしながら、事業の多角化を行っています。

事業概況

販売実績の49%は建設関連サービス事業。

上場により調達した資金の使途は、事業拡大を見据えた広告宣伝費、人件費、その他及び長期借入金の返済に充当する予定。

M&Aを活用して成長している企業。
あまり東証マザーズっぽくない事業内容で魅力は感じませんが、約一ヶ月ぶりのIPOで小型ということもあり、注目度は高くなりそうです。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

  • 約一ヶ月ぶりのIPO。久しぶりのIPOは過熱する傾向。
  • 業績は安定的。(決算情報
  • 市場からの吸収金額が7.7億円と小さい。
  • オファリングレシオが30.9%とやや高い。
  • 成長をイメージしにくい事業内容。
  • 上位株主は役員関連。売り圧力が低い。
  • 調達した資金の活用方法がやや「?」。
  • 配当実績なし。理由は内部留保が充分じゃない為。

目論見書の想定仮条件は1,670円。初値予想は2,500円 ~ 3,240円としました。
予想利益は8.3万円~15.7万円です。

カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事は平等抽選の東海東京証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

当選数が多いので、必ず参加するようにしましょう!

ほかに、平等抽選で平等に当選チャンスがあるSMBC日興証券や、落選してもIPOチャレンジポイントがもらえるSBI証券でも参加しておきたいです。

また、大手の野村證券岡三オンライン証券は、ブックビルディング時に抽選資金がいらず、当選してから入金すれば良いシステムで、抽選資金が限られているときに有り難いです。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBIネオトレード証券
    抽選資金不要で穴場的存在
    口座開設+取引で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。