エーアイのIPO情報

エーアイのIPO情報を紹介しています。

初値売りの利益予想や管理人のコメントなど参考にどうぞ。

IPO「エーアイ」の上場日

上場日 2018/6/27 (水) 証券コード 4388
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業

業務内容は エーアイの公式サイト にてご確認下さい。

IPO「エーアイ」のブックビルディング期間

市場注目度 S(最も高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2018/6/11 (月) ~ 6/15 (金)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 900円~1,000円
(抽選資金:9万円 ~ 10万円)
当選口数 5,670口
公募株数 187,000株 売出株数 380,000株

IPOの抽選に必要な抽選資金は仮条件×100株になります。

IPO「エーアイ」の公募価格と初値

公募価格 1,000円 初値 3,500円
騰落率 250.00%  倍率  3.50倍
初値売りでの損益 250,000円(3,500円 - 1,000円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は50,787円になります。

IPO「エーアイ」の想定利益

仮条件「決定後」の想定価格

仮条件 900円 ~ 1,000円
※抽選資金:9万円 ~ 10万円
初値の想定価格 2,000円 ~ 2,300円※6/11 修正
想定条件での初値売り損益 100,000円~130,000円

仮条件「決定前」の想定価格

仮条件の想定価格 800円 ~ 900円
※抽選資金:8万円 ~ 9万円
初値の想定価格 1,800円 ~ 2,100円
想定条件での初値売り損益 90,000円~120,000円

IPO「エーアイ」の主な幹事証券

「エーアイ」の主な幹事証券(委託を含む)です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 引受幹事証券(委託を含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


IPO参加のポイント

エーアイ日本語音声合成エンジンに関する研究開発から製品開発、販売、サポートを行っている企業です。

「音声技術」には、主に音声を認識する技術(音声認識)とテキスト情報を音声に変換する技術(音声合成)がありますが、同社は、設立以来、音声合成に特化して事業を展開しています。

機械音ではなく、人の声で合成する「コーパスベース音声合成技術」をベースに、独自に研究開発を行った音声合成エンジンを使用し、利用企業は、通信、防災、金融、鉄道・交通、車載、ゲーム、観光、自治体、図書館等、多岐に渡っています。

主な活用シーンです。

  • 防災行政無線
    防災行政無線、あるいは、全国瞬時警報システム(J-ALERT)にて、住民への放送用音声として、多くの自治体に活用。
  • スマートフォン音声対話
    スマートフォンにおける音声対話アプリの利用。
  • コミュニケーションロボット
    ソフトバンクロボティクス社が提供する「Pepper(ペッパー君)」、マツコロイド製作委員会が提供する「マツコロイド」等、多くのコミュニケーションロボットにおいて活用。
  • 道路交通情報、カーナビゲーション
    リアルタイムでの情報提供が必要となる道路交通情報、あるいは、全国の膨大な地点名を案内するカーナビゲーションにおいて活用。
  • 館内放送、駅構内放送
    駅、空港、商業施設におけるアナウンス。
  • 電話自動応答システム
    図書館における電話による休館案内、銀行における電話自動応答システム、あるいはコールセンターにおける電話による自動案内等、電話自動応答システムとして幅広く活用。
  • ホームページ読上げ
    全国自治体、各企業のホームページの情報を音声で提供するツールとして活用。
  • 音声ファイル作成
    eラーニング教材のナレーション、発券機等の機器におけるガイダンス等で利用する音声ファイルを作成するツールとして活用。
  • ゲーム
    競馬のアーケードゲーム「StarHorse」シリーズを始め、ゲームのナレーション音声等で活用。

上記の通り、Jアラートや防災無線、ペッパー君やマツコロイドにも利用されており、私たちの身近なものにも多く活用されています。

参考までに

2018.6.11 追記。
想定の初値予想は「2,000円 ~ 2,300円」に上方修正されました。
予想上限にて売却できた場合、13万円の利益となっています。

2018.5.28追記。評価は 最も高い「S」となりました。

想定の仮条件は「800円 ~ 900円」。想定の初値予想は「1,800円 ~ 2,100円」となっています。

予想上限にて売却できた場合、12万円の利益となっています。

公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的に申込可能な証券会社からブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

ワンポイント

主幹事はSBI証券となっています。
主幹事は当選口数も多く用意されていますので、必ず参加するようにしましょう!
仮に抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえます。

SBI証券はIT系の企業の主幹事を務めることが多いですが、今回も面白い企業を担当しているなぁ(発掘している?)と思いました。

公平抽選で庶民に当選チャンスがあるSMBC日興証券がおすすめです。
管理人も公平抽選の証券会社で多く当選しています。

余裕があれば、穴場の証券会社である「岩井コスモ証券」でもブックビルディングに参加したいところです。

証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

各証券会社の口座開設で現金がもらえるお得な口座開設タイアップ企画を行っています。

合計で現金6,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています♪(タイアップ詳細

特に SBI証券岡三オンライン証券IPO当選狙いには必須の証券会社です。お得なこの機会に是非どうぞ。管理人も各証券会社にてIPOの当選実績があります。)

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」ではエーアイのIPOを詳しく紹介しています。便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムも無料でご利用出来ます。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。
また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

姉妹サイト

庶民のIPO

IPOをさらに詳しく紹介している姉妹サイト「庶民のIPO」もご利用ください。

初心者にも分かりやすくIPOのメリットやデメリットを紹介し、IPOの当選攻略法も多く掲載しています。IPOの初値予想や市場注目度も紹介。

IPOのスケジュール管理に便利なメール通知システムIPOスケジュール管理帳も公開しています。ご利用は無料です。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。