ANYCOLOR(にじさんじ)のIPO情報

評価S

2022/6/8 (水)に上場する、ANYCOLOR(にじさんじ)のIPO情報です。

評価S

「にじさんじプロジェクト」を展開。


IPO「ANYCOLOR(にじさんじ)」の上場日

上場日 2022/6/8 (水) 証券コード 5032
市場 東証グロース 業種 情報・通信業
公式サイト

ANYCOLOR(にじさんじ)

ANYCOLOR(にじさんじ)のブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 S(最も高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2022/5/24 (火) ~ 5/30 (月)

仮条件 1,490円~1,530円
(抽選資金:14.9万円 ~ 15.3万円)
当選口数 15,655口
公募株数 50,000株 売出株数 1,515,500株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

ANYCOLOR(にじさんじ)の公開価格と初値

公開価格 5/31 (火)に決定 初値 (想定の初値)
2,630円 ~ 3,830円
※5/23 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売りでの損益 (想定の利益)
110,000円~230,000円
※5/23 修正

ANYCOLOR(にじさんじ)の初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 1,490円 ~ 1,530円
※抽選資金:14.9万円 ~ 15.3万円
初値予想 2,630円 ~ 3,830円※5/23 修正
予想損益 11万円~23万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 1,490円あたり
※抽選資金:14.9万円あたり
初値予想 2,560円 ~ 3,700円
送信中...

初値予想アンケート

ANYCOLOR(にじさんじ)の初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(1,490円)を基準価格としています。

有効回答:480   投票期限:2022/6/7 (火) 23:59まで
3倍以上
(4,470円以上)
331票  69%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(3,725円以上~4,470円未満)
56票  12%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(2,980円以上~3,725円未満)
38票  8%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(2,235円以上~2,980円未満)
14票  3%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(1,788円以上~2,235円未満)
12票  3%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(1,490円以上~1,788円未満)
9票  2%
投票済み

公募割れ
(1,490円未満)
20票  4%
投票済み

IPO「ANYCOLOR(にじさんじ)」の主な幹事証券

ANYCOLOR(にじさんじ)の主な幹事証券です。

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


ANYCOLOR(にじさんじ)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年4月 2020年4月 2019年4月
売上高 7,636,041 3,478,701 866,517
経常利益 1,451,104 42,008 47,258
当期利益 937,297 32,435 29,699
純資産 3,525,678 2,703,801 89,801
配当金
EPS 30.97 1.39 2,159.94
BPS 6,531.00 6,531.00 6,531.00
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

ANYCOLORは、VTuber / バーチャルライバープロジェクト「にじさんじプロジェクト」をはじめとし、海外VTuber事業や新規事業を行っている企業です。

約150名の多種多様なVTuberが所属。

YouTubeにおいて動画配信を行うライブストリーミング領域を中心としながら、動画配信以外の接点を提供してVTuberの活動の幅を拡大する「コマース領域(VTuberグッズ等のコンテンツ販売・イベント)」、同社保有のIP(知的財産)を用いて、顧客企業の商品やサービスのプロモーションを行う「プロモーション領域」でビジネスを展開。

事業内容

国内だけではなく、英語圏及び中国を中心に海外でもVTuberビジネスを展開。

海外VTuber事業
公式サイトより

事業内容と業績、IPOの内容(需給が絞られている)を考慮すると評価が高くなります。

若い企業っていうのがやや心配ですが、そんなの気にされずに上場後に買われそうなIPO。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が最も高い「S」に設定しました。
ただし、上場日までに相場が回復していなければ、一段下の評価「A」に変更するかもしれません。

人気が非常に高い
  • 業績が非常に好調。(決算情報
  • 時代にマッチした事業内容で将来性あり。
  • オファリングレシオが4.4%と低い。
  • 上場による知名度アップで、業績への貢献期待。
  • グローバルオファリング(海外販売)あり。
  • 需給が絞られており初値が上昇しやすい。
  • 5月は31日の一件だけで、久しぶりのIPOは過熱する傾向。
  • 設立まもないベンチャー企業(2017年5月)
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多いが180日間のロックアップありで初値には問題なし。
  • 上場市場の東証グロース市場が軟調。

5.23追記。仮条件が想定発行価格(1,490円)より2.7%の上振れ決定(1,490円 ~ 1,530円)したのとグロース市場がやや回復傾向にあるのを考慮し、初値予想を2,630円 ~ 3,830円に修正しました。予想利益は11万円~23万円です。

目論見書の想定仮条件は1,490円。初値予想は2,560円 ~ 3,700円としました。
予想利益は10.7万円~22.1万円です。

公募割れリスクは低いと思われます。
積極的に幹事証券から参加して当選を狙いましょう。

平等抽選で資金力関係なく当選チャンスがある、マネックス証券や、落選してもポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

カブスルは上記の2社だけでIPOに47回当選しています。(全当選数の42%)

また、大手の野村證券松井証券は、ブックビルディング時に抽選資金がいらず、当選してから入金すれば良いシステムで、抽選資金が限られているときに有り難いです。

特に松井証券は、IPOの引受部門にチカラを入れており、幹事数が増えています。(5割目標)

大和証券が主幹事となっていますので、委託幹事としてCONNECTが決まりました。(委託幹事は気づかれないことが多い)
CONNECTは、IPOの取り扱いが2020年12月で認知度がまだ低く、狙い目です!(カブスルは2回当選)

こちらはまだ未定ですが、追加の委託幹事としてauカブコム証券も決まりました。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。