初心者のための株用語集 「関連語」


株用語の中でも特に大事な用語は「STEP4 株式投資の用語を知ろう」でも解説しています。

アホールドとは?

アホールドとは、「ホールド(株を売らずに保有しておくこと)」に「アホ」を足した俗語。
株価が下がっても必要以上にホールドしたがる人たちを指していると思われます。

アホールド

GUとGD

主にTwitterで見られる用語です。
Twitterは文字数の制限があるので、使われるようになったと推測。

略称 読み方 意味
GU ギャップアップ 翌営業日に、株価が大きく上昇すること
GD ギャップダウン 翌営業日に、株価が大きく下落すること

売り方とは?

売り方(うりかた)とは、信用取引の「空売り」を仕掛ける人たちを指す。

買い方とは?

買い方(かいかた)とは、信用取引などの「信用買い」をする人たちを指す。

公募組とは?

公募組(こうぼぐみ)とは、新規上場する前に一般に株券を割り当てる公募に当たった人たち。
最近の傾向では公募割れは少なく、プレミアムチケットとなる確率も高い。

外れた人たちが相場の中で「買い・売り」に困っているときに、掲示板などで「私は公募組ですから(ドヤッ)」と現れることがあります。

つまり、とっても羨ましい人たちのことヽ(*゚Д゚)ノガォー

この先生きのこるには

「この先、生きのこるには」に句読点を打たなかったために発生した言葉。

「この先生、キノコるには」に(笑)

この先生きのこるには

樹海行きとは?

樹海行き(じゅかいいき)とは、株での損失を出した人を卑下する言葉。

退場とは?

退場とは、株での損失やその他の理由により株式投資をやめること。

ヘラタイムとは?

ヘラタイムとは、ヘラクレス市場における15時10分までの取引時間のこと。
東証・ジャスダック同様15時に終わると勘違いしている人へ向ける言葉です。

村上ファンドとは?

村上ファンドとは、「物いう株主」でおなじみの村上世彰が運営するファンドです。

ファンドといっても一般個人投資家を相手にはしていません。
1口10億円からとなりますので。不動産・先物といった投資ではなく「企業投資」を主としています。

買収騒動などでメディアに姿を現すことが多いです。
村上ファンドが保有している株は期待度が高く、保有している事実が知れ渡った時点(5%ルール)でその保有銘柄の株価が上がる場合が多いです。

5%ルールとは?

5%ルールとは、その企業の発行済み株式数の5%を保有している株主は、保有した日から5日以内に内閣総理大臣に「大量保有報告書」を提出しなくてはならないシステムのこと。

この5%ルールにより大量保有が開示され、ときには保有者により株価に影響をあたえます。

上へ戻る

カブスル限定のお得な口座開設タイアップ企画を行っています。