上昇トレンドと下降トレンド

株価の流れ(トレンド)を知る指標として上昇トレンドと下降トレンドがあります。

  • 折れ線グラフが下に向かっている状態を下降トレンド(株価が下落を続けている状態)
  • 折れ線グラフが上に向かっている状態を上昇トレンド(株価が上がり続けている状態)

といいます。

上昇トレンドと下降トレンド

短期間と長期間の移動平均線で効果的にトレンドを知る

移動平均線は単にトレンドの動きを掴むだけでなく、主に「短い期間の平均線」と「長い期間の平均線」の2本の移動平均線を用いることにより、より効果的なチャートの見方をすることができるようになります。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。