ベースフードのIPO情報

評価C

2022/11/15 (火)に上場する、ベースフードのIPO情報です。

評価C

完全栄養食のパイオニア。


IPO「ベースフード」の上場日

上場日 2022/11/15 (火) 証券コード 2936
市場 東証グロース 業種 食料品
公式サイト

ベースフード

ベースフードのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 C(やや低い)
不参加 or IPOチャレンジポイント狙い
ブックビルディング期間

2022/10/31 (月) ~ 11/4 (金)

仮条件 760円~800円
(抽選資金:7.6万円 ~ 8万円)
当選口数 64,073口
公募株数 2,723,100株 売出株数 3,684,200株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

ベースフードの公開価格と初値

公開価格 800円 初値 710円
騰落率 -11.25%  倍率  0.89倍
初値売りでの損益 -9,000円(710円 - 800円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は-1,828円になります。

ベースフードの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 760円 ~ 800円
※抽選資金:7.6万円 ~ 8万円
初値予想 740円 ~ 840円※10/28 修正
予想損益 -6,000円~4,000円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 950円あたり
※抽選資金:9.5万円あたり
初値予想 890円 ~ 980円
送信中...

初値予想アンケート

ベースフードの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

公開価格(800円)を基準価格に修正しています。

有効回答:448   投票期限:2022/11/14 (月) 23:59まで
3倍以上
(2,400円以上)
40票  9%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(2,000円以上~2,400円未満)
8票  2%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(1,600円以上~2,000円未満)
13票  3%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(1,200円以上~1,600円未満)
53票  12%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(960円以上~1,200円未満)
71票  16%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(800円以上~960円未満)
124票  28%
投票済み

公募割れ
(800円未満)
139票  31%
投票済み

IPO「ベースフード」の主な幹事証券

ベースフードの主な幹事証券です。

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


ベースフードの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2022年2月 2021年2月 2020年2月
売上高 5,545,758 1,522,536 423,150
経常利益 -460,985 -158,052 -427,256
当期利益 -463,071 -163,580 -465,232
純資産 643,034 133,281 -90,144
配当金
EPS -18.56 -6.41 -1,824,440.84
BPS -2,599,664.62 -2,599,664.62 -2,599,664.62
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

ベースフードは、完全栄養の主食を中心としたBASE FOODシリーズの開発と販売を行なっている企業です。商品製造については外部業者に委託。

BASE FOODシリーズ
  • 完全栄養パン「BASE BREAD」
  • 完全栄養パスタ「BASE PASTA」
  • 完全栄養クッキー「BASE Cookies」

以前から上場(IPO)のうわさがあったベースフード。
2016年10月に完全栄養のパスタ「BASE PASTA」のクラウドファンディングを開始。そして、とうとう上場へ。

BASE BREADは、ファミリーマート(東京/神奈川/千葉/埼玉/愛知/大阪/兵庫/京都/奈良)やサンドラッグ(全国)、ゴールドジム(全国)などで購入可能。

2021年3月から関東のコンビニで販売開始ということで、売上高もその時期からガッツリ伸びています。

こういった事業は顧客に飽きられないよう工夫する必要があり、大変そう。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

公募割れのリスクあり
  • 売上高は右肩上がり。ただし、経常損失続き
  • オファリングレシオが14.4%と低い
  • 【11.7追記】グローバルオファリング(海外販売)あり。海外販売比率は35%
  • 購入単価が低いIPOが好調
  • 【10.27追記】仮条件が15.8%も下振れして決定。割安感は多少でてきたか?
  • 成長をイメージしにくい事業内容
  • 想定価格が高い気が。時価総額は483億円
  • 市場からの吸収金額が58.9億円と大きい
  • 健康食品は同業他社が多い。他社に模倣される事業リスクあり
  • 上場市場の東証グロース市場が軟調(投資資金が抜けている)
  • 工場を持たないファブレスメーカー
  • コンビニへの導入で売上高増!逆に言えば棚から外れたら大きな売上減に
  • 従業員数は2022年9月末で87名、平均年間給与は860.5万円。給与高い??
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多いが180日間のロックアップあり。所有割合はVC全体で約41.9%

10.27追記。仮条件が想定価格の950円より15.8%下振れて、760円 ~ 800円に。
機関投資家の需要が低いことが予想されますが、価格の引き下げは想定の範囲内。
初値予想を740円 ~ 840円に修正、予想利益は-6,000円~4,000円です。

目論見書の想定仮条件は950円。初値予想は890円 ~ 980円としました。
予想利益は-6,000円~3,000円で、市況によっては公募割れのリスクがあるIPOになります。

う~ん。知名度は高そうですが、IPOとしてはどうでしょうね。
時価総額483億円って、思ったより大きいIPOとなりそうです。仮条件で価格、引き下がるかな??

カブスルは相場の動向をみて、ブックビルディングに参加するか決めようと思います。

メッチャ個人的な話をすると、健康食品は美味しいと思ったことがなく、健康はテニスなどの運動で・・と思っています。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。