楽天証券:初心者向き証券会社

楽天証券
証券会社名 楽天証券
口座開設料 無料
自動注文 逆指値逆指値付通常
目的別 デイトレ向き
特徴 手数料・ツールなど総合的にバランスのよい証券会社。
マーケットボードは◎の使い易さ。

楽天が運営する証券会社

楽天証券 は、日本最大級のインターネットショッピングモール「楽天市場」を運営する楽天グループのインターネット取引専門の証券会社です。

特にデイトレードをはじめる方にとっては、1日定額コースを利用することにより格安の手数料を実現しています。

また、取引ツールの「マーケットスピード」はデイトレードで力を発揮します。

楽天会員なら楽天証券の口座開設時に名前・住所などの入力の手間も省けます。

優秀な取引ツール「マーケットスピード」

楽天証券の最大のメリットは、無料で取引ツール「マーケットスピード」を利用できる点にあります。

以前は有料の取引ツールでしたが、2019年6月下旬から無料になりました。

マーケットスピード登録した銘柄の株価(ロウソク足)を自動でリアルタイムに更新していくという優れものです。

特にディトレーダーの方は刻一刻と変化する株価の動向を知る上で非常に重宝するでしょう。

取引が成立した時にも約定通知が画面上に出てきますので、とてもスムーズにデイトレードをすることができます。

余談ですが、IPOの「ジェイコム」上場による 1株1円の世紀の誤発注事件
誤発注により「20億円の利益を得たジェイコム男」も こちらのマーケットスピードを利用していたようです。

取引手数料も安い

取引にかかる手数料も格安クラスの手数料です。

  • 「超割コース」
    「1回の約定代金」で手数料が決まります。最低50円(税抜)~
  • 「いちにち定額コース」
    「1日の約定代金の合計」で手数料が決まります。無料~

1注文の約定代金で手数料が決まる「超割コース」の場合。(税抜価格 / 2019.7.25時点)

~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
50円 90円 105円 250円 487円

1日の約定代金合計額で手数料が決まる「いちにち定額コース」の場合。(税抜価格 / 2019.7.25時点)

~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
0円 0円 191円 429円 762円

通常の取引では「超割コース」がおすすめです。

1日に何度も取引をする方や、1日あたりの取引が10万円以内で収まる方は 取引手数料が無料になる「いちにち定額コース」がおすすめです。

どちらの手数料プランも業界最安値クラスとなっています。

楽天証券はディトレーダーにとっては特に利用しやすい証券会社です。

▼ 公式サイト(口座開設)

楽天証券

参考までに

申込み画面の記入例です。入力に迷う箇所のみ記載しています。
参考にしながら入力できるように、別画面で開きます。 ⇒ 「楽天証券」 の記入例

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。