証券会社の口座開設までの流れ

株式投資をはじめるには 証券会社に口座を開設する必要があります。
証券会社に口座を開設する事で、証券会社を通じて株式の売買が可能になります。

証券会社で株取引するまでの流れ

口座開設には2週間程度の時間が、かかります。
早めに口座開設の申請をしておくとスムーズに取引がはじめられます。

参考までに

当サイトで紹介しているネット証券会社では「オンライン申込み(かんたん申込み)」が採用されています。

最短で翌営業日~1週間程度での口座開設も可能になりました♪
※「SBI証券」は本人確認書類等をアップロードすることにより最短で翌営業日からの取引が可能です。

証券会社のサービスは各証券会社により様々です

初心者向きの
証券会社を選ぼう!

  • 口座開設料 無料/有料
  • 口座維持手数料 無料/有料
  • 取引手数料の違い 安い/高い
  • 取り扱い銘柄の種類
  • 情報利用料 無料/有料

などなど。

当サイトでは初心者の方を対象としてますので

ワンポイント

初心者
  • 口座開設料 無料
  • 口座維持手数料 無料
  • 取引手数料が安い
  • 情報量が充実していること
  • 最低限の便利なツールが利用できること
  • 大手の証券会社で安心できること

上記のポイントを抑えた初心者向きの証券会社をご紹介いたします。

口座開設までの手順・方法

証券会社の口座開設までの一般的な手順です。

1.証券会社に口座開設を申し込む

証券会社に口座開設を申し込む

各証券会社の説明ページより、公式サイトへ移動し 口座開設を申込むことが可能です。

口座開設は「無料」です。

各証券会社には それぞれ「得意分野(特徴)」があります。
下記のページにて各証券会社の特徴などを紹介していますので参考にしてみて下さい。

2.口座開設画面で情報を入力する

口座開設画面で情報を入力する

お名前・住所・職業などの基本的な個人情報を入力します。

その他に、証券会社への入出金に利用する本人名義の金融機関等を登録します。

ワンポイント

記入項目で一番悩むのが「特定口座 源泉徴収あり/なし」「一般口座」の選択です。
初心者の方は「特定口座 源泉徴収あり」をお勧めいたします。

参考までに

記入項目でご不明な点は「各証券会社の口座開設記入例」を参考にしてみて下さい。

上記を見ても分からない場合は「初心者専用 株式投資掲示板」や「お問合せフォーム」にてお気軽にお聞き下さい (  ̄∇ ̄)

3.本人確認書類とマイナンバーの書類を提出する

本人確認書類とマイナンバーの書類を提出する

運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を提出します。
また、2016年よりマイナンバーの確認書類も提出する必要があります。

ほとんどの証券会社では ネット上で本人確認書類やマイナンバーをアップロード出来ます。
郵送の手間が省ける分 口座が早く開設出来ます(  ̄∇ ̄)

参考までに

口座開設を待っている間、何をしていたら良いですか?と質問を以前 受けました。よろしければ参考にしてみて下さい。

4.口座開設が完了する

口座開設が完了する

口座開設が完了すると、証券会社よりオンライントレードに必要な「ID」と「仮パスワード」が印刷された書類が届きます。

仮パスワードは初めてオンライントレードへログインする際に必要です。
ログイン後は自分の覚えやすいパスワードへ変更できます。

ドキュメントファイル

届いた書類はなくさないように保管しておきましょう。
100円ショップなどで売っている「ドキュメントファイル」は便利です。

また、変更したパスワードなども忘れないように注意です(  ̄∇ ̄)

5.証券会社に投資資金を入金する

証券会社に投資資金を入金する

証券会社に株式投資の資金を入金します。

入金方法は各証券会社により異なりますが「入金」か「振込み」という形で入金されます。

参考までに

各証券会社では「即日入金」というサービスが用意されています。
ジャパンネット銀行などの「ネット銀行」を利用した入金で、すぐに証券会社に入金される・入金に関する手数料が発生しないというメリットがあります。※証券会社が銀行側の手数料を負担。

6.取引開始 (良い資産運用を目指し頑張りましょう!)

取引開始

いよいよ、株式の取引が可能になります!

どの株を買えばいいのか?は 初心者ならどうしても悩むことですが、まずは自分の身の周りに近いところから始めてみると面白いかもしれません。

  • トヨタの自動車に乗っているから、トヨタの株を買ってみよう
  • ディズニーランドが好きだから、オリエンタルランドの株を買ってみよう
  • マクドナルドの株主優待が欲しい!・・・などなど。

証券会社の口座開設の流れがお分かり頂けたでしょうか?

次に、初心者向きの各証券会社の特徴を見てみましょう。

口座開設までの期間は最短で翌営業日と数年前に比べて各段に早くなりました。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

11/30(木)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

12/31(日)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


12/31(日)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「初心者の株式投資道場」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認下さい。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 「初心者の株式投資道場」における無断の複製・コピーを一切禁止致します。サイト内へのリンクは全てリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問やWebサイト内の説明に対する質問やご要望は「お問合せフォーム」より お気軽にどうぞ。