証券会社の定額プラン「一日の約定代金合計」とは?

Q:質問

約定代金とはなんですか?
また、定額プランの50万円以下の手数料無料ってどういう意味?

A:回答

約定代金(やくじょうだいきん)とは、購入または売却した、

「株価」×「株数」が約定代金になります。

わたしたちの身近な言葉にすると、購入代金または売却代金です。

株式投資では、取引が成立することを「約定」と言います。
よって、約定代金と呼ばれています。

  • 株価892円のホクリヨウを100株購入した場合、
    約定代金は、100株×892円= 89,200円
  • 株価321円 のガンホーを100株売却した場合、
    約定代金は、100株×321円= 32,100円

定額制の手数料プランとは?

証券会社では2つの手数料プランを設けている場合があります。

  • 1回の取引ごとの手数料プラン
    「1回の約定代金」で手数料が決まります。
    取引を頻繁にしない方向け。多くの証券会社の初期設定プラン。
  • 定額制の手数料プラン
    「1日の約定代金の合計」で手数料が決まります。
    取引が多い方や設定金額を超えない方に向いているプラン。

取引スタイルによって手数料プランを選択します。
ほとんどの証券会社で、一日ごとに手数料プランを変更できます。

定額制プランを選べる証券会社

定額制プランにおいて、取引手数料が無料になる上限はこれまで10万円または20万円でした。

ところが2019年12月23日より、取引手数料が無料になる一日の約定代金の合計金額を50万円に引き上げました。

これにより、取引を頻繁にしない方にも定額制の手数料プランがおすすめになってきました。

表にある証券会社のうち、上の4社が一日の約定代金の合計金額を50万円に引き上げています。

(2019.12.23時点 / 税抜価格)
約定金額 1日の約定代金の合計
~20万円 ~30万円 ~50万円 ~100万円
岡三オンライン証券
定額プラン
無料 無料 無料 800円
SBI証券
アクティブプラン
無料 無料 無料 762円
楽天証券
いちにち定額コース
無料 無料 無料 858円
松井証券
定額制のみ
無料 無料 無料 1,000円
GMOクリック証券
1日定額プラン
213円 278円 399円 797円
ライブスター証券
おまとめプラン
400円 400円 400円 600円

参考までに、50万円以内で購入できる株は市場全体の9割以上になります。2019.12月時点

つまり、株を頻繁に売買しない方は 定額プランの手数料にすることで、取引手数料が無料になりやすいです。

1日の約定代金の合計とは?

定額制プランでは「1日の約定代金の合計が〇〇万円まで」と書かれています。

1日の約定代金の合計とは、同日に買いと売りの約定代金を足し算した合計額です。

買い注文で1回の約定。売り注文で1回の約定。
同じ株を売買したら約定は2回です。

*** 練習問題 ***

1日の約定代金の合計が50万円以下の場合、定額プランで取引手数料が無料になるのは4社。
下記の場合、手数料が無料になるかどうか考えてみましょう。(すべて同日)

  1. 48万円のA株を購入したとき。
  2. 20万円でB株を買って、25万円でB株を売ったとき。
  3. 20万円でB株を買って、保有していたC株を25万円で売ったとき。
  4. 20万円でD株を買って、35万円でD株を売ったとき。
  5. 10万円でZ株を買い、25万円でY株を買い、20万円でX株を買ったとき。

上記のうち、一日の約定金額の合計が50万円を超えて、手数料が発生するのは何番になるでしょうか?

正解は…

  1. 48万円のA株を購入したとき。
    一日の約定金額の合計は48万円(無料)
  2. 20万円でB株を買って、25万円でB株を売ったとき。
    一日の約定金額の合計は45万円(無料)
  3. 20万円でB株を買って、保有していたC株を25万円で売ったとき。
    一日の約定金額の合計は45万円(無料)
  4. 20万円でD株を買って、35万円でD株を売ったとき。
    一日の約定金額の合計は55万円(手数料発生)
  5. 10万円でZ株を買い、25万円でY株を買い、20万円でX株を買ったとき。
    一日の約定金額の合計は55万円(手数料発生)

売り買い関係なく、単純に約定金額を足し算して、50万円を超えるか超えないかを判定します。

手数料プランの確認方法と変更方法

カブスルは、株の取引を頻繁に行わないので、1回ごとに取引手数料が発生するプランを各証券会社で設定していました。

2019年12月に各証券会社で手数料の改正があり、一日の約定代金の合計金額が50万円以下まで無料の証券会社の4社については、すべて定額プランへ変更しました。

岡三オンライン証券の手数料プランの確認と変更方法

岡三オンライン証券の取引手数料プランです。

1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる定額プラン。(税抜 / 2019.12.23時点)

~50万円 ~100万円 ~200万円
無料 800円 1,300円

1注文の約定代金に対して手数料がかかるワンショットプラン。(税抜 / 2019.12.23時点)

~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
99円 200円 350円 600円
  1. 証券会社にログイン
  2. 上部メニューの「口座情報」をクリック。
  3. 基本サービスに手数料プランが記載されています。
    手数料プラン
  4. ワンショットプランから変更する場合は、変更をクリック。
  5. 定額プランにチェックを入れて、確認画面をクリック。
    定額プランにチェックを入れて、確認画面をクリック
  6. 内容を確認して「変更」をクリック。

SBI証券の手数料プランの確認と変更方法

SBI証券の取引手数料プランです。

1日の約定代金合計額で手数料が決まる「アクティブプラン」。(税抜 / 2019.12.23時点)

~50万円 ~100万円 ~200万円
無料 762円 1,162円

1注文の約定代金で手数料が決まる「スタンダードプラン」。(税抜 / 2019.12.23時点)

~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
50円 90円 105円 250円 487円
  1. 証券会社にログイン
  2. 上部メニューの「口座管理」をクリック。
  3. 上部メニューの「お客さま情報 設定・変更」をクリック。
  4. 上部メニューの「お取引関連・口座情報」をクリック。
  5. 国内株式手数料プランに手数料プランが記載されています。
    手数料プラン
  6. スタンダードプランから変更する場合は、変更をクリック。
  7. 変更後にアクティブプランになるのを確認して、変更するをクリック。
    変更内容を確認して、変更するをクリック
  8. 内容を確認して「確認して申し込む」をクリック。

楽天証券の手数料プランの確認と変更方法

楽天証券の取引手数料プランです。

1日の約定代金合計額で手数料が決まる「いちにち定額コース」(税抜 / 2019.12.23時点)

~50万円 ~100万円 ~200万円
無料 858円 2,000円

1注文の約定代金で手数料が決まる「超割コース」(税抜 / 2019.12.23時点)

~5万円 ~10万円 ~20万円 ~50万円 ~100万円
50円 90円 105円 250円 487円
  1. 証券会社にログイン
  2. 上部メニューの「設定・変更」の中の「手数料コースの確認・変更」をクリック。
  3. 手数料プランがバナー画像で記載されています。「コースを変更」をクリック。
    手数料プラン
  4. スタンダードプランから変更する場合は、変更をクリック。
  5. 変更後にいちにち定額コースになるのを確認して、次へをクリック。
    変更内容を確認して次へをクリック
  6. 取引暗証番号を入力して変更するをクリック。
上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。