特徴があるネット証券会社

証券会社ごとに力を入れているサービスは違います。

初心者向け証券会社では紹介しなかったものの、各分野に強みを持っている証券会社の一覧です。

証券会社 タイプ 特徴・ツール

SMBC日興証券
SMBC日興証券

最短4日で取引可!

IPO狙い 大手証券会社。
IPOの幹事数が多く、IPOの当選狙いに必須の証券会社。
AIを活用したサービスも積極展開。

楽天証券
楽天証券

数営業日で取引可!

初心者向き
ディトレーダー向き

ディトレードに便利な「マーケットスピード」。
楽天会員は口座開設時に名前・住所など省略可。

野村證券
(ネット&コール)
野村證券

最短で翌日に取引可!

IPO狙い

大手証券会社「野村證券」のネット専用口座。
取引手数料が安く IPOの抽選資金も不要になります。

カブドットコム証券
カブドットコム証券

約1週間で取引可!

初心者向き

「三菱東京UFJ銀行 」「三菱UFJ証券ホールディングス」等が出資のオンライン証券。
リスク管理可能な注文方法が多彩。

GMOクリック証券

ディトレーダー向き

ディトレーダー向けに手数料を安くし、初心者にやさしいサービスを目指しています。

ネオモバ
ネオモバ

単元未満株 Tポイントで投資ができる。
実質20円で月額利用も可。

岩井コスモ証券
岩井コスモ証券

最短3日で取引可!

ディトレーダー向き
IPO狙い
「コスモ証券」が「岩井証券」を吸収合併し誕生

One Tap BUY
(ワンタップバイ)

スマートフォン専用 スマートフォン専用

丸三証券

総合的
IPO狙い

口座開設2ヶ月間は金額に関わらず手数料無料。
日経テレコン21」が見られます。
IPOの当選狙い」もできます。

東海東京証券

最短5営業日で取引可

信用取引向き
IPO狙い

2018年8月より口座管理料金が有償化されました。(免除条件に該当すれば無料)

中部エリア中心の証券会社。
引受幹事数が多く、IPO当選狙いでは穴場の証券会社です。

DMM.com証券

ディトレーダー向き
IPO狙い

DMM.comグループの証券会社。
2019年2月からIPOの取り扱いも開始。

こちらのページで紹介するネット証券会社は「口座開設料・口座維持手数料」が無料です。
また、数あるネット証券会社の中でも代表的なネット証券会社です。

各証券会社により便利なツール・便利な情報があります。

口座に入金して取引を行なう主取引証券会社(1~3社)と、株に関する情報や便利なツールを利用するための証券会社(数社)を用意すると、快適に株式投資できると思います。

メイン取引を行う証券会社は、ネット5大証券会社のマネックス証券SBI証券がおすすめです。
また、楽天証券カブドットコム証券松井証券の大手5社から選んでおけば間違いないと個人的に思います。

IPOの当選を狙う場合は合わせてSMBC日興証券の口座開設もおすすめします。

また、最近では岡三オンライン証券も使い勝手が良くなりおすすめです。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。