デイトレード向きの証券会社

デイトレードとは1日のうちに売買を何度か行い、収益を得る投資法です。

デイトレードでは手数料とシステムの使い勝手を重視!

デイトレード向きとは、

  • 取引手数料が安い
  • 注文してから約定までの時間が早い

というのが挙げられます。

おすすめNo1* 楽天証券

マーケットスピードはデイトレードの必須ツール!

楽天証券」がデイトレードに向いている最大の理由として、
実質無料で利用できるマーケットスピードが挙げられます。
(最初の3ヶ月無料、その後も3ヶ月以内に一度でも取引すると無料=実質ずっと無料です)

マーケットスピードは登録した銘柄の株価(ロウソク足)を自動でリアルタイムに更新していくという優れものです。特にディトレーダーの場合、刻一刻と変化する株価の動向を知る上で非常に重宝します。

株の売買注文後、約定されたかどうかもソフトの画面上に通知されますので、画面を切り替えたりするストレスなくディトレを続けることが出来ます。

▼ 詳細はこちら

楽天証券 紹介ページ

おすすめNo2* ライブスター証券

取引手数料は業界最安値クラス!

デイトレードは1日に何度も売買する投資法。
1回あたりの手数料を安くするのも利益を上げるのには必要です。

10万円以内の約定代金は税抜きで なんと80円
20万円以内でも97円と格安です。

2014年度、2015年度 オリコン顧客満足度ランキングTM(ネット証券部門)手数料の満足度 2年連続 第1位です。

チャートなどを見られるツールもデイトレードには必須です。

トレードシステム「ライブスター・トレーダー」は、Web版、ダウンロード版、スマホ版(iPhone版・Android版)、モバイル版の5種類からなるオンライントレードシステムで、もちろん利用料は無料です。

また、「ライブスター証券」の場合、手数料コースを変更すると翌営業日から反映されます。
したがって日々の取引の状況により気軽に手数料プランを変更出来ます。

ライブスター証券」と9/30(土)まで「現金2,000円」が頂けるお得な口座開設キャンペーンを行っています。

おすすめNo3* SBI証券

業界最安値の手数料。デイトレード向きのアクティブプラン

1日の約定金額に応じて手数料が変わるアクティブプランでは、1日の約定金額が10万円までなら「取引き手数料は96円(税抜)」など、低水準の手数料体系が魅力です。

通常のプランの料金体系も業界最安値基準の手数料です。 10万円以内で139円(税抜)。

また、ディトレードだけでなく各種情報やツール類が充実しているのも、SBI証券の魅力です。

▼ 詳細はこちら

SBI証券 紹介ページ

デイトレードでは手数料をぐっと抑えることが収益に繋がります。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/29(金)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/30(土)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/30(土)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google