「ユーザーローカル」のIPO情報

「ユーザーローカル」のIPO情報を紹介しています。
初値売りによる利益予想 や 管理人のコメントなど参考にどうぞ。

IPO「ユーザーローカル」の詳しい内容につきましては、IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」でも紹介しています。

IPO「ユーザーローカル」の上場日

上場日 2017/3/30 (木) 証券コード 3984
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信

業務内容等は 「ユーザーローカル」のWebサイト にてご確認下さい。

IPO「ユーザーローカル」のブックビルディング期間

市場注目度 S(最も高い)IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2017/3/14 (火) ~ 2017/3/21 (火)

IPOのメール通知システム はBBの申込み忘れに便利です。

仮条件 2,780円~2,940円(抽選資金:27.8万円 ~ 29.4万円)
当選口数 4,050口
公募株数 205,000株 売出株数 200,000株

IPO「ユーザーローカル」の公募価格と初値

公募価格 2,940円 初値 12,500円
騰落率 325.17%  倍率  4.25倍
初値売りでの損益 956,000円(12,500円 - 2,940円)× 100株

IPO「ユーザーローカル」の想定利益

仮条件「決定後」の想定価格

仮条件 2,780円 ~ 2,940円 ※抽選資金:27.8万円 ~ 29.4万円
初値の想定価格 5,900円 ~ 6,800円※3/15 修正
想定条件での初値売り損益 386,000円(6,800円 - 2,940円)× 100株

仮条件「決定前」の想定価格

仮条件の想定価格 2,860円 ~ 3,060円 ※抽選資金:28.6万円 ~ 30.6万円
初値の想定価格 6,000円 ~ 7,000円
想定条件での初値売り損益 394,000円(7,000円 - 3,060円)× 100株

IPO「ユーザーローカル」の主な引受幹事証券

「ユーザーローカル」の主な引受幹事証券(委託を含む)です。

◆ 引受幹事証券(委託を含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


管理人のコメント

ユーザーローカル」は ビッグデータの解析・人工知能による情報提供サービスを提供している企業で IPOで人気のあるIT関連業です。(人気が出やすいIPOとは?

ヒートマップ対応アクセス解析ツール「ユーザーインサイト」はWebページを訪れたユーザーがどこを見てクリックしているか、コンテンツのどこがよく見られたかがひと目でわかります。

首相官邸からパナソニック、ソフトバンクなど、数多くの著名企業でも導入されています。
当サイトのような弱小サイトには導入されていません!

2017.3.9追記。市場注目度は 最も高い「S」となりました。
公募割れリスクも低いと想定されますので、積極的にブックビルディングに参加して当選を狙いたいところです。

想定の仮条件は「2,860円 ~ 3,060円」。想定の初値予想は「6,000円 ~ 7,000円」となっています。予想上限にて売却できた場合、39.4万円の利益となっています。

公募割れリスクも低いと想定されますので、管理人も積極的にIPOに参加する予定です。

投資資金に関わらず当選倍率が一緒(公平抽選)の「SMBC日興証券」、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえる「SBI証券」がおすすめです。

- 上場後のコメント -

初値予想「5,900円 ~ 6,800円」を大きく超える「12,500円」の初値をつけました。
騰落率は325.17%(約4.25倍)になり、初値売りをした場合 95.6万円の利益になります。もう少しで大台の100万円を超えましたね!

初値売りによる利益は、2017年に上場した27社の中で一番大きい利益となりました!
IPOで人気のある「ビッグデータ」「人工知能(AI)」関連銘柄として注目を集めました。

IPOに当選しませんでしたが、勢いがあると見ていて楽しいものです(  ̄∇ ̄)

証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券」にて 「現金2,000円」が頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
お得なこの機会に口座開設を是非どうぞ (  ̄∇ ̄)

どちらもIPOの主幹事や引受幹事証券になる機会も多い証券会社で、IPO当選狙いには必須の証券会社です。管理人も各証券会社にてIPOの当選実績があります。)

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

IPO「ユーザーローカル」の さらに詳しい内容につきましては、IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」にてご確認下さい。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。
また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。


庶民のIPO

IPOを紹介した姉妹サイトを公開しました。

IPOとは?」でIPOの基本的な仕組みを紹介し、「IPOの当選攻略法」ではIPO当選のコツを紹介しています。

また、「IPOの実績データ」ではIPOの傾向を紹介し、IPOのスケジュール管理に便利な「メール通知システム」等を公開しています。

2017年のIPOも活況が期待されています。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

7/31(月)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/30(土)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/30(土)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google