ワンキャリアのIPO情報

評価A

2021/10/7 (木)に上場する、ワンキャリアのIPO情報です。

評価A

就職支援メディア「ONE CAREER」。HR Tech事業。


IPO「ワンキャリア」の上場日

上場日 2021/10/7 (木) 証券コード 4377
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業
公式サイト

ワンキャリア

ワンキャリアのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 A(高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2021/9/21 (火) ~ 9/28 (火)

仮条件 2,040円~2,090円
(抽選資金:20.4万円 ~ 20.9万円)
当選口数 11,562口
公募株数 600,000株 売出株数 556,200株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

ワンキャリアの公開価格と初値

公開価格 2,090円 初値 2,500円
騰落率 19.62%  倍率  1.20倍
初値売りでの損益 41,000円(2,500円 - 2,090円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は8,329円になります。

ワンキャリアの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 2,040円 ~ 2,090円
※抽選資金:20.4万円 ~ 20.9万円
初値予想 2,500円 ~ 2,930円※9/17 修正
予想損益 4.1万円~8.4万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 2,040円あたり
※抽選資金:20.4万円あたり
初値予想 2,440円 ~ 2,860円
送信中...

初値予想アンケート

ワンキャリアの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(2,040円)を基準価格としています。

有効回答:299   投票期限:2021/10/6 (水) 23:59まで
3倍以上
(6,120円以上)
57票  19%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(5,100円以上~6,120円未満)
18票  6%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(4,080円以上~5,100円未満)
54票  18%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(3,060円以上~4,080円未満)
93票  31%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(2,448円以上~3,060円未満)
50票  17%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(2,040円以上~2,448円未満)
12票  4%
投票済み

公募割れ
(2,040円未満)
15票  5%
投票済み

IPO「ワンキャリア」の主な幹事証券

ワンキャリアの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


ワンキャリアの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2020年12月 2019年12月 2018年12月
売上高 1,330,928 952,735 638,059
経常利益 72,264 9,070 22,817
当期利益 68,434 -1,193 18,706
純資産 118,608 50,173 51,366
配当金
EPS 13.69 -0.24 18.71
BPS 51.37 51.37 51.37
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

ワンキャリアは、新卒採用支援メディア「ONE CAREER」と中途採用支援メディア「ONE CAREER PLUS」を運営している企業です。

2つの就職支援サービス
(Webサイトより)

企業に対しては、「キャリアデータプラットフォーム」を活用して採用活動を支援するワンキャリアクラウドシリーズを提供。

企業の採用活動にデータとデジタル技術を導入することで、採用計画策定、採用広報活動、求職者募集、選考、応募者管理などの一連の採用活動をオンライン化し、採用力の強化や採用業務の効率化を図っています。(採用DX)

キャリアデータプラットフォームの成長サイクル

事業は順調で間違いないんですが、IPOに関する懸念事項としては9月2日に上場した理工系の新卒採用のメディア総研の初値が、IPOに資金が回っていないこともあり、期待していたよりは伸びませんでした。(騰落率 +7%)

ワンキャリアの上場まではあと一ヶ月ありますので、相場が好転していてくれることを願います。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が高い「A」に設定しました。

人気が高い
  • IPOで人気のあるHR Tech事業。
  • 時代にマッチした事業内容で将来性あり。
  • 上場による知名度アップで、業績への貢献期待。
  • 市場からの吸収金額が27.7億円とやや大きい。
  • 同業他社が多い。
  • 設立まもないベンチャー企業(2015年8月)
  • 株式市場がやや不安定。(調整あるかも)

9.17追記。仮条件が想定発行価格(2,040円)より2.5%の上振れ決定(2,040円 ~ 2,090円)したので、初値予想を2,500円 ~ 2,930円に修正しました。予想利益は4.1万円~8.4万円です。

目論見書の想定仮条件は2,040円。初値予想は2,440円 ~ 2,860円としました。
予想利益は4万円~8.2万円です。

評価はAにしましたが、相場が悪いので初値予想はいつも以上に弱気につけています。
カブスルは幹事証券にてIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事は平等抽選のSMBC日興証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

当選数が多いので、必ず参加するようにしましょう!

IPO当選に必須の証券会社カブスルも一家で18回 当選しています。

ほかに、落選してもポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

カブスルは上記の2社だけでIPOに45回当選しています。(全当選数の46.9%)

追加で岡三オンライン証券でもIPOの申込みが可能になりました!

IPOのブックビルディング時に、抽選資金がいらず当選してから入金すれば良い有り難いしくみです。

抽選資金に余裕があれば、岩井コスモ証券楽天証券でもブックビルディングに参加したいところです。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。