アイ・ピー・エス(IPS)のIPO情報

アイ・ピー・エス(IPS)のIPO情報を紹介しています。

IPOのポイントや利益予想など参考にどうぞ。

IPO「アイ・ピー・エス(IPS)」の上場日

上場日 2018/6/27 (水) 証券コード 4390
市場 東証マザーズ 業種 情報・通信業
公式サイト

アイ・ピー・エス(IPS)

IPO「アイ・ピー・エス(IPS)」のブックビルディング期間

市場注目度 A(高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2018/6/11 (月) ~ 6/15 (金)

仮条件 3,730円~3,900円
(抽選資金:37.3万円 ~ 39万円)
当選口数 3,200口
公募株数 320,000株 売出株数 0株

IPOの抽選に必要な抽選資金は仮条件×100株になります。

IPO「アイ・ピー・エス(IPS)」の公募価格と初値

公募価格 3,900円 初値 6,670円
騰落率 71.03%  倍率  1.71倍
初値売りでの損益 277,000円(6,670円 - 3,900円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は56,272円になります。

IPO「アイ・ピー・エス(IPS)」の初値予想と予想利益

仮条件 決定後の予想

仮条件 3,730円 ~ 3,900円
※抽選資金:37.3万円 ~ 39万円
初値予想 6,500円 ~ 8,000円※6/20 修正
予想損益 26万円~41万円

仮条件 決定前の予想

仮条件の想定価格 3,630円 ~ 3,830円
※抽選資金:36.3万円 ~ 38.3万円
初値予想 5,500円 ~ 7,000円
予想損益 16.7万円~31.7万円

IPO「アイ・ピー・エス(IPS)」の主な幹事証券

アイ・ピー・エス(IPS)の主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 引受幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


【お知らせ】11/30より、ネオモバ1株からIPOに申し込みできます。

SBI証券の委託販売が決定しており、初IPOはBuySell Technologiesとなりました。
今後、つぎつぎと追加幹事となりそうです。

IPO参加のポイント

アイ・ピー・エスは フィリピンでのケーブルテレビ事業者向けの国際通信サービスの卸提供及び法人向けインターネット接続サービス(ISP)の提供、日本国内での主としてコールセンターを対象とした音声通信事業、在留外国人を対象とした人材紹介・人材派遣及び求人広告等の提供及びフィリピンでの眼科を中心としたクリニックの運営を行っている企業です。

フィリピン経済は好調ですが、同社もフィリピン関連事業を連結子会社4社と多数手掛けています。

日本国内の介護事業での人材不足は深刻な問題となっておりますが、同社の事業でそれらを解消する一部の役割を担っています。

IPSの外国人介護スタッフは、結婚などで日本に長く暮らしている在日フィリピン人で、TCA(東京ケアギバーアカデミー)でスキルを磨いたスタッフです。

人材の安定確保をめざし、派遣ではなく直接雇用を希望する施設も増えており、全国のさまざまな介護施設で活躍しています。また、その需要は年々増え続けています。

大家族で生活するのが当たり前のフィリピン人は、もともとお年寄りと接することに長けています。
フィリピン人はお年寄りに対して優しい、親切と入居者からの評判も良く、そのホスピタリティの高さを評価されています。

また、フィリピンの看護師の月給は約5万円と低く、日本で介護を行う報酬の方が高く 仕送りを行っている方も少なくないそうです。

人材不足解消を解決する事業はIPOのテーマとして人気が高いです。

参考までに

2018.6.20 追記。
想定の初値予想は「6,500円 ~ 8,000円」に上方修正されました。
予想上限にて売却できた場合、41万円の利益となっています。

2018.6.11 追記。
想定の初値予想は「6,000円 ~ 7,500円」に上方修正されました。
予想上限にて売却できた場合、36万円の利益となっています。

2018.5.28追記。評価は 高い「A」となりました。

想定の仮条件は「3,630円 ~ 3,830円」。想定の初値予想は「5,500円 ~ 7,000円」となっています。

予想上限にて売却できた場合、約32万円の利益となっています。

公募割れリスクが低いと想定されますので、管理人も積極的にIPOに参加する予定です。

ワンポイント

公平抽選で庶民に当選チャンスがあるマネックス証券」や「SMBC日興証券がおすすめです。
管理人も公平抽選の証券会社で多く当選しています。

また、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

管理人はこちらの3社だけでIPOに41回当選しています。(全当選数の約77%

また、追加で岡三オンライン証券でもIPOの申込みが可能になりました!

IPOのブックビルディング時に抽選資金がいらず、当選してから入金すれば良いという庶民にとっては、とっても有り難いシステムを採用しておりますので、必ず抽選に参加するようにしましょう!

また、当サイト限定のタイアップキャンペーンを行っており、口座開設で現金 4,000円をもらえます。口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

【お知らせ】11/30より、ネオモバ1株からIPOに申し込みできます。

SBI証券の委託販売が決定しており、初IPOはBuySell Technologiesとなりました。
今後、つぎつぎと追加幹事となりそうです。

証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

各証券会社の口座開設で現金がもらえるお得な口座開設タイアップ企画を行っています。

合計で現金6,000円がもらえるお得なタイアップ企画を行っています♪(タイアップ詳細

特に SBI証券岡三オンライン証券IPO当選狙いには必須の証券会社です。お得なこの機会に是非どうぞ。管理人も各証券会社にてIPOの当選実績があります。)

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」ではアイ・ピー・エス(IPS)のIPOを詳しく紹介しています。便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムも無料でご利用出来ます。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。

また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

姉妹サイト

庶民のIPO

IPOをさらに詳しく紹介している姉妹サイト「庶民のIPO」もご利用ください。

初心者にも分かりやすくIPOのメリットやデメリットを紹介し、IPOの当選攻略法も多く掲載しています。IPOの初値予想や市場注目度も紹介。

IPOのスケジュール管理に便利なメール通知システムIPOスケジュール管理帳も公開しています。ご利用は無料です。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。