フィードフォースのIPO情報

評価A

2019/7/5 (金)に上場する、フィードフォースのIPO情報です。

評価A

データの更新をカンタンに行うデータフィード事業。


IPO「フィードフォース」の上場日

上場日 2019/7/5 (金) 証券コード 7068
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
公式サイト

フィードフォース

フィードフォースのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 A(高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2019/6/20 (木) ~ 6/26 (水)

仮条件 1,030円~1,150円
(抽選資金:10.3万円 ~ 11.5万円)
当選口数 6,801口
公募株数 650,000株 売出株数 30,100株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

フィードフォースの公開価格と初値

公開価格 1,150円 初値 2,760円
騰落率 140.00%  倍率  2.40倍
初値売りでの損益 161,000円(2,760円 - 1,150円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は32,707円になります。

フィードフォースの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 1,030円 ~ 1,150円
※抽選資金:10.3万円 ~ 11.5万円
初値予想 1,730円 ~ 2,300円※6/18 修正
予想損益 5.8万円~11.5万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 1,030円あたり
※抽選資金:10.3万円あたり
初値予想 1,545円 ~ 2,060円

IPO「フィードフォース」の主な幹事証券

フィードフォースの主な幹事証券です。

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


フィードフォースの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2018年5月 2017年5月 2016年5月
売上高 562,148 486,291 332,543
経常利益 -28,244 -31,168 -72,205
当期利益 -28,868 -32,027 -42,692
純資産 54,168 83,036 -18,745
配当金
EPS -5.84 -7.11 -1,958.35
BPS -859.87 -859.87 -859.87
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

フィードフォースは、デジタルマーケティング領域において、データフィード、構造化データ、ID連携をはじめとしたテクノロジーを駆使し「企業の持つ情報を適切な形でユーザーに届ける」ことで、企業の抱える課題の解決や生産性の向上を支援している企業です。

データフィードとは、インターネット上のデータを送受信する仕組みのことです。
データの形式や通信方法を決めておくことでデータ間のやり取りをスムーズに行い、更新情報を素早く同期することができます。

データフィードの最大のメリットは、簡単に様々な場所に散らばった情報を最新の情報に保てることです。

データフィードを活用した広告の代表例としては、Googleにて商品やこれに関連するワードを検索したユーザーに対して商品の画像や価格、ショップ名等を表示する「Google ショッピング広告」などが挙げられます。

業績

売上高は好調ですが、経常損失が続いています。
主に新サービスの開発費や事業拡大による人件費の増加により、経常損失となっているようです。

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が高い「A」に設定しました。

  • IPOで人気のあるIT企業。
  • 市場からの吸収金額が8億円と小さい。
  • 業績が微妙。(上下のブレがある)
  • 7月のIPOでいまのところ一社(昨年は7月に9社上場)

6.18 追記。
仮条件の上振れ決定(1,030円 ~ 1,150円)に伴い、初値予想を1,730円 ~ 2,300円に修正。
予想利益は58,000円~115,000円としました。

目論見書の想定仮条件は1,030円。初値予想は1,545円 ~ 2,060円としました。
予想利益は51,500円~103,000円です。

公募割れリスクが低いと想定されますので、管理人は積極的にIPOに参加する予定です。

ワンポイント

平等抽選で平等に当選チャンスがあるマネックス証券がおすすめです。

ほかに、落選してもIPOチャレンジポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

また、大手の野村證券もIPOの引受幹事証券になっています。

IPOのブックビルディング時に抽選資金がいらず、当選してから入金すれば良いシステムです。
抽選資金が限られているときに有り難い仕組みです!

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。