INCLUSIVE(インクルーシブ)のIPO情報

2019/12/20 (金)に上場する、INCLUSIVE(インクルーシブ)のIPO情報です。

インターネットサービス運営・収益化支援など。

IPO「INCLUSIVE(インクルーシブ)」の上場日

上場日 2019/12/20 (金) 証券コード 7078
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
公式サイト

INCLUSIVE(インクルーシブ)

IPO「INCLUSIVE(インクルーシブ)」のブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 B(やや高い)
銘柄により参加がおすすめ
ブックビルディング期間

2019/12/4 (水) ~ 12/10 (火)

仮条件 2,010円~2,110円
(抽選資金:20.1万円 ~ 21.1万円)
当選口数 4,250口
公募株数 200,000株 売出株数 225,000株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

INCLUSIVE(インクルーシブ)の公募価格と初値

公募価格 2,110円 初値 4,535円
騰落率 114.93%  倍率  2.15倍
初値売りでの損益 242,500円(4,535円 - 2,110円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は49,263円になります。

INCLUSIVE(インクルーシブ)の初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 2,010円 ~ 2,110円
※抽選資金:20.1万円 ~ 21.1万円
初値予想 2,270円 ~ 2,460円※12/2 修正
予想損益 1.6万円~3.5万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 2,290円あたり
※抽選資金:22.9万円あたり
初値予想 2,500円 ~ 2,700円
予想損益 2.1万円~4.1万円
送信中...

初値予想アンケート

INCLUSIVE(インクルーシブ)の初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(2,290円)を基準価格としています。

有効回答:96   投票期限:2019/12/19 (木) 23:59まで
3倍以上
(6,870円以上)
8票  8%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(5,725円以上~6,870円未満)
2票  2%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(4,580円以上~5,725円未満)
31票  32%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(3,435円以上~4,580円未満)
37票  39%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(2,748円以上~3,435円未満)
4票  4%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(2,290円以上~2,748円未満)
9票  9%
投票済み

公募割れ
(2,290円未満)
5票  5%
投票済み

IPO「INCLUSIVE(インクルーシブ)」の主な幹事証券

INCLUSIVE(インクルーシブ)の主な幹事証券です。

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


INCLUSIVE(インクルーシブ)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月 2017年3月
売上高 762,607 542,816 547,436
経常利益 170,341 -70,790 -50,004
当期利益 42,821 -70,879 -54,025
純資産 383,167 340,346 251,225
配当金
EPS 19.85 -33.04 -2,674.55
BPS 12,470.00 12,470.00 12,470.00
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月
売上高 1,669,188 1,014,328
経常利益 307,678 -21,404
当期利益 154,127 -35,852
純資産 596,464 442,337
EPS 71.46 -16.71
BPS 276.56 205.10
※EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

INCLUSIVEは、企業とユーザーとのコミュニケーションの場となるインターネットサービスを運営支援するとともに、広告等による収益化支援サービスを提供している企業です。

  • メディアマネジメントサービス
    メディア企業や事業会社が所有するインターネットメディアやサービスの企画、広告をはじめとした手法による収益化と、サービス上で発信する情報の企画・制作等の運用支援、ならびに事業会社向けのコンテンツ制作や、ブランディングに関するコンサルティングサービス。
    主要な運営メディア、運営支援先
  • 広告運用サービス
    自社所有のアドネットワーク運用、ならびに事業会社に対するコンテンツマーケティング企画や、広告の運用支援。
  • プロモーション企画・PRサービス
    事業会社のプロモーション企画立案と実行支援、ならびにプロモーション商材を世間の興味・関心事として訴求する戦略PRサービスの提供。
  • エンジニアリングサービス
    IoT機器やAI(ディープラーニング)を組み込んだシステム、サービスの開発から、メディア・EC等まで、幅広いアプリケーション・ウェブサービスの開発。

同社の事業分野のアド広告運用はやや厳しい時代になっているかなと個人的に思います。
今年、来年あたりの業績が気になります。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

  • IPOで人気のあるIT企業。
  • アド広告運用事業はやや厳しい時代に。
  • 同日に3社が上場。
  • 12月はIPOが多く、選別される可能性あり。

12.2追記。仮条件が想定発行価格(2,290円)より下振れ決定(2,010円 ~ 2,110円)しました。
これに伴い、初値予想を2,270円 ~ 2,460円に修正しました。
予想利益は1.6万円~3.5万円です。

仮条件の引き下げは、機関投資家などからの需要が薄かったのが原因かと思われます。

目論見書の想定仮条件は2,290円。初値予想は2,500円 ~ 2,700円としました。
予想利益は2.1万円~4.1万円になります。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。