きずなホールディングスのIPO情報

2020/3/6 (金)に上場する、きずなホールディングスのIPO情報です。

葬儀施行および葬儀付帯業務を提供する葬儀施行業など。

IPO「きずなホールディングス」の上場日

上場日 2020/3/6 (金) 証券コード 7086
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
公式サイト

きずなホールディングス

IPO「きずなホールディングス」のブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 C(やや低い)
不参加 or IPOチャレンジポイント狙い
ブックビルディング期間

2020/2/18 (火) ~ 2/25 (火)

仮条件 2,200円~2,320円
(抽選資金:22万円 ~ 23.2万円)
当選口数 17,472口
公募株数 50,000株 売出株数 1,697,200株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

きずなホールディングスの公募価格と初値

公募価格 2,320円 初値 2,220円
騰落率 -4.31%  倍率  0.96倍
初値売りでの損益 -10,000円(2,220円 - 2,320円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は-2,031円になります。

きずなホールディングスの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 2,200円 ~ 2,320円
※抽選資金:22万円 ~ 23.2万円
初値予想 2,270円 ~ 2,520円※2/14 修正
予想損益 -5,000円~2万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 2,200円あたり
※抽選資金:22.0万円あたり
初値予想 2,100円 ~ 2,280円
予想損益 -1万円~8,000円
送信中...

初値予想アンケート

きずなホールディングスの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(2,200円)を基準価格としています。

有効回答:273   投票期限:2020/3/5 (木) 23:59まで
6,600円以上
(3倍以上)
6票  2%
投票済み

5,500円以上~6,600円未満
(2.5倍以上~3倍未満)
10票  4%
投票済み

4,400円以上~5,500円未満
(2倍以上~2.5倍未満)
5票  2%
投票済み

3,300円以上~4,400円未満
(1.5倍以上~2倍未満)
34票  12%
投票済み

2,640円以上~3,300円未満
(1.2倍以上~1.5倍未満)
46票  17%
投票済み

2,200円以上~2,640円未満
(1倍以上~1.2倍未満)
82票  30%
投票済み

2,200円未満
(公募割れ)
90票  33%
投票済み

IPO「きずなホールディングス」の主な幹事証券

きずなホールディングスの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


IPO参加のポイント

きずなホールディングスは、葬儀売上を構成する葬儀施行業、仲介手数料収入を構成するネット集客業、及びその他のサービスを行っている企業です。

家族葬のファミーユ」ブランドを中心に、宮崎県の「弔家の灯」、「イマージュ」ブランドなど、地域特性や顧客認知度を考慮した複数のブランドを7道府県で展開しています。

家族葬のファミーユ

全国33都道府県で、同社グループのサービスを提供。
葬儀施行業の売上が全体の92%を占めています。

サービス展開エリア

同社および連結子会社2社(株式会社家族葬のファミーユ、株式会社花駒)の計3社で構成。
同社は持株会社になります。

個人的には「家族葬」に興味を持っており、また利用者も増えていくんではないのかな?と思っております。以下、目論見書P18より抜粋します。

少子高齢化の進展や地域コミュニティの関係性の希薄化に伴い、葬儀における会葬者数は減少の一途を辿っています。
その中で、従来のように百名を超える会葬者を想定した大ホールにて少人数の葬儀を行うことは「寂しい葬儀」という芳しくない印象を与えて故人や喪主の尊厳を損ないかねません。
また、投資効率の観点からみても、大規模ホールは投資回収が長期間にわたり維持費が高額になる等、投資効率が悪く大きなリスクが内在します。
そこで当社グループは、葬儀施行業において「家族葬」という葬儀カテゴリーに注力し、「一日一組」限定で葬儀を行うことで顧客満足を得るとともに、会葬者数の変化に対応した小規模ホールを展開することで投資効率を高める直営モデルを推進しております。

また、葬儀についてはこれまで料金に対する「不透明感」がありましたが、同社はシンプルな料金プランを採用しています。

IPO的にはマイナス点が多いですが、事業内容には期待しています。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

  • 業績は安定的。
  • 事業内容(家族葬)が時代のニーズにマッチ。
  • 配当なし。
  • 市場からの吸収金額が44億円と大きい。
  • 売出しが多い。(97.1%)
  • ベンチャーキャピタルの保有株が多く、公開価格の1.5倍でロックアップが解除(売り圧力)。

2.14 追記。仮条件が想定発行価格(2,200円)より上振れ決定(2,200円 ~ 2,320円)したので、初値予想を2,270円 ~ 2,520円に修正。予想利益は-5,000円~2万円です。

目論見書の想定仮条件は2,200円。初値予想は2,100円 ~ 2,280円としました。
予想利益は-1万円~8,000円で、公募割れのリスクがあるIPOになります。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。