ビジネスコーチのIPO情報

評価A

2022/10/20 (木)に上場する、ビジネスコーチのIPO情報です。

評価A

ビジネスコーチング及び人的資本開発に関するプログラムの提供。


IPO「ビジネスコーチ」の上場日

上場日 2022/10/20 (木) 証券コード 9562
市場 東証グロース 業種 サービス業
公式サイト

ビジネスコーチ

ビジネスコーチのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 A(高い)
IPOに積極参加がおすすめ!!
ブックビルディング期間

2022/10/4 (火) ~ 10/11 (火)

仮条件 1,910円~2,070円
(抽選資金:19.1万円 ~ 20.7万円)
当選口数 2,659口
公募株数 136,000株 売出株数 129,900株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

ビジネスコーチの公開価格と初値

公開価格 10/12 (水)に決定 初値 (想定の初値)
2,790円 ~ 3,520円
騰落率 -  倍率  -
初値売りでの損益 (想定の利益)
72,000円~145,000円

ビジネスコーチの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 1,910円 ~ 2,070円
※抽選資金:19.1万円 ~ 20.7万円
初値予想 2,790円 ~ 3,520円
予想損益 7.2万円~14.5万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 2,070円あたり
※抽選資金:20.7万円あたり
初値予想 2,790円 ~ 3,520円
送信中...

初値予想アンケート

ビジネスコーチの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(2,070円)を基準価格としています。

有効回答:202   投票期限:2022/10/19 (水) 23:59まで
3倍以上
(6,210円以上)
84票  42%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(5,175円以上~6,210円未満)
17票  8%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(4,140円以上~5,175円未満)
26票  13%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(3,105円以上~4,140円未満)
45票  22%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(2,484円以上~3,105円未満)
12票  6%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(2,070円以上~2,484円未満)
6票  3%
投票済み

公募割れ
(2,070円未満)
12票  6%
投票済み

IPO「ビジネスコーチ」の主な幹事証券

ビジネスコーチの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


ビジネスコーチの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2021年9月 2020年9月 2019年9月
売上高 1,001,290 687,669 650,596
経常利益 230,936 18,675 48,097
当期利益 156,416 15,497 34,178
純資産 300,176 147,632 141,815
配当金 50.00 4.00 10.00
EPS 161.59 16.01 35.31
BPS 146.50 146.50 146.50
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

ビジネスコーチは、ビジネスコーチングを中心とした人材開発事業を主な事業として取り組み、人と組織の生産性向上支援に向けた最適なビジネスコーチングを提供を行っている企業です。

ビジネスコーチングとは、ビジネスパーソンのビジネス目標達成のため、コーチとの対話を通じてコーチング対象者の「気づき」と「行動変容」を実現するサービス。経営層から新入社員まで、業種や職種に関係なく、一人ひとりの力を最大限に引き出すアプローチで実施。

ビジネスコーチングのポイント

人的資本の強化策として、ビジネスコーチングをフェーズ1・2・3というサービス体系に統合したトータルソリューションとして提案しており、気づきから実践、継続・定着までの一連のコーチング、特に、フェーズ3における継続的なフォローアップに注力し、顧客との長期的な取引関係を構築。

ビジネスコーチングのフェーズ

同社の特徴として、100名以上のパートナーコーチ(業務委託先である外部コーチ)は、過半は従業員規模1,000名以上の企業出身企業人であり、1/3以上は経営者、役員または部長経験者として豊富な実践経験を有する人材が中心。

業績好調で、IPO的にはグロース市場の小型IPOで需給面も良いです。
評価は高めにしたいと思いますが、個人的な興味が強いです(汗)

参考までに

評価は下記を考慮して、人気が高い「A」に設定しました。
※市況が悪ければ「B」に変更する可能性あり

人気が高い
  • 業績が好調(決算情報
  • コロナ禍でも強い事業内容
  • 市場からの吸収金額が6.3億円と小さい
  • 想定価格と2021年9月の予想実績によるPERは12.8倍
  • オファリングレシオが27.6%とやや高い
  • やや地味な印象がある事業内容
  • 上位株主は役員関連。売り圧力が低い
  • 上場市場のグロース市場が上場日に崩れないことを願う

目論見書の想定仮条件は2,070円。初値予想は2,790円 ~ 3,520円としました。
予想利益は7.2万円~14.5万円です。

公募割れリスクは低いと思われるIPO。
カブスルは積極的に幹事証券から参加して当選を狙います!

ワンポイント

主幹事は平等抽選のSMBC日興証券です。
IPOの一連の流れを取りしきる立場にあり、IPOの当選数が一番多いです。

当選数が多いので、必ず参加するようにしましょう!

IPO当選に必須の証券会社カブスルも一家で18回 当選しています。

ほかに、平等抽選で平等に当選チャンスがあるマネックス証券や、落選してもIPOチャレンジポイントがもらえるSBI証券でも参加しておきたいです。

カブスルはこちらの3社だけでIPOに68回当選しています。(全当選数の59.1%)

岡三証券のネット取引サービス岡三オンラインは、ブックビルディング時に、抽選資金がいらず当選してから入金すれば良い有り難い仕組みです。(口座開設タイアップ中)

抽選資金に余裕があれば、楽天証券でもブックビルディングに参加したいところです。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設で最大5千円のキャッシュバック。
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。