米国株(アメリカ株)を買える証券会社

米国株(アメリカ株)は どの証券会社でも取引できるわけではありません。
こちらでは、米国株を取引可能なネット証券会社を比較してみます。

米国株の手数料 比較一覧

各ネット証券会社の米国株の手数料の比較です。※2017.10.16 時点

私が最初に米国株を購入した2014年から2016年くらいまではマネックス証券の手数料が格安でしたが、他社が追随し差はなくなりました。よって、比較はなくなりました。

成行注文の場合。1取引あたり(税抜)

証券会社

マネックス証券 SBI証券 楽天証券
手数料

約定金額の0.45%

最低5米ドル

最大20米ドル

手数料体系 約定代金ベース
1,000株以上の
追加手数料
なし

売却時には、どの証券会社も通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が別途かかります。 (約定代金1米ドルにつき、0.000013米ドルの手数料が発生)

米国株の注文方法 比較一覧

各ネット証券会社の米国株の注文方法の比較です。※2017.10.16 時点

証券会社

マネックス証券 SBI証券 楽天証券
成行注文
成行注文と指値注文
OK OK OK
指値注文
成行注文と指値注文
OK OK OK
逆指値注文
逆指値とは?
OK no no
その他の注文方法
株取引の便利な注文方法

・ツイン指値注文
・連続注文

なし なし
最大注文有効期間 90日間 15営業日 当日中
注文受付時間 24時間 夏:22:30~翌6時
冬:23:30~翌6時
夏:22:30~翌5時
冬:23:30~翌6時

時間外取引

OK no no

注文方法については圧倒的にマネックス証券が優れています。
特に「逆指値注文」はリスク管理において必須 の注文方法です。

米国株のサービス 比較一覧

各ネット証券会社の米国株のサービスの比較です。※2017.10.16 時点

証券会社

マネックス証券 SBI証券 楽天証券

取り扱い米国株

3,132銘柄 897銘柄 1,336銘柄

スマートフォンアプリ

OK
トレードステーション米国株
スマートフォン
no no

夜間サポート

OK no no

特定口座の有無
特定口座とは?

OK
(国内株式等との損益通算が行われる)
※当初はマネックス証券のみでしたが、どちらでも利用できるようになりました。
確定申告

「特定口座 源泉徴収あり」
ならば、確定申告は不要

「特定口座 源泉徴収なし」
ならば、状況に応じて必要。

米国株の取扱数はマネックス証券が圧倒的に多いです。
サンダル靴でおなじみの「クロックス(CROX)」やハンバーガーチェーンの「ウェンディーズ(WEN)」もマネックス証券なら購入することが可能です。

マネックス証券の 米国株の最大の特徴は「スマートフォンアプリ」が利用できることです。アプリで取引できるので時間や場所を選びません。

参考までに

米国株を「特定口座」で利用できるのは当初はマネックス証券のみでしたが、SBI証券楽天証券でも利用できるようになりました。

同証券会社内において国内株式等と損益通算が自動的に行われる他、源泉徴収ありを選択しておけば、確定申告の必要もありません

異なる証券会社同士で国内株式や米国株の損益通算を行う際には確定申告が必要になります。

米国株を行うならマネックス証券がおすすめです。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。