初心者の株式投資道場実践した金融商品赤ちゃんの未成年口座を開設&投資を始めました

赤ちゃんの未成年口座を開設&投資を始めました

赤ちゃん

先日、我が家に女の子の赤ちゃんが誕生しました(  ̄∇ ̄)

大切な我が子も これからの時代、

人生の3大資金(住宅・教育・老後)を確保するため、資産運用が必須になってきます。


と言っても、赤ちゃんが自分で今から資産運用できるはずもありません(笑)

親権者である私が 赤ちゃんの将来の為に、証券会社に赤ちゃん名義の口座(未成年口座)を開いて 株式投資などを行っていきたいと思います。

預金では資産は ほぼ増えない!

銀行の預金金利が低い現代 では、お金を銀行に預けているだけでは資産は増えません!

(例)100万円の資産を運用した場合。(2016年11月 時点)

  • 「ゆうちょ銀行」の定額預金に預ける(利回りは10年間で0.01%)
    20年間預けた際に増えた資産は・・・2,002円
  • 「株式投資」で 低リスクを目的とした資産運用を目指す(2%の利回り目標)
    20年間運用した際に増えた資産は・・・485,947円
  • 「株式投資」で 管理人の目標である10%の利回りによる運用を目指す
    20年間運用した際に増えた資産は・・・5,727,500円

※参考までに管理人が元手140万円を、株式投資で2004年から2015年までの11年間運用して得た利益は約560万円です。(管理人の投資実績

いかがでしょうか?

ゆうちょ銀行に預けて20年間で増えたのは約2,000円と・・・とても悲しい結果になっています(´;ω;`)ウゥゥ

そこで、資産運用の必要性が出てくるわけです。

赤ちゃん名義の口座が開設できる証券会社

赤ちゃん

赤ちゃん名義の口座(未成年口座)が開設できる証券会社は限られています。
※どこの証券会社でも未成年口座が開設できるわけではありません。


私は上記の中から私自身がメイン口座として利用している「マネックス証券」にて、未成年口座を開設する事にしました。

後ほど、他のページで詳しく説明しますが「マネックス証券」を選んだ理由はコチラです。

後日、「IPOチャレンジポイント」狙いで「SBI証券」にも未成年口座を開設しました。

IPOの爆発力(運による当選)で資産を増やし、リスク管理が秀逸な注文システムを利用してリスクコントロールをしたいと思ってます。

大切な資金を減らすわけにはいかない!

赤ちゃんの大切な資金を減らすわけにはいきません。
増やすのが目的ですが、最も大切なのは「減らさないコト!」です。

こちらの方法や考え方につきましても、今後 説明していきたいと思います。

- 未成年口座開設のポイント -

  1. 赤ちゃんの未成年口座を開設&投資を始めました。
  2. 大切な投資資金を減らさないための心構え
  3. 「IPO」の抽選で低リスクで資産を増やす!要チェック
  4. 長期投資に向いている銘柄を購入しよう

マネックス証券にて未成年口座(赤ちゃん)の資産運用を始めます。

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/29(金)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/30(土)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/30(土)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「初心者の株式投資道場」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認下さい。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 「初心者の株式投資道場」における無断の複製・コピーを一切禁止致します。サイト内へのリンクは全てリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問やWebサイト内の説明に対する質問やご要望は「お問合せフォーム」より お気軽にどうぞ。