NexTone(ネクストーン)のIPO情報

2020/3/30 (月)に上場する、NexTone(ネクストーン)のIPO情報です。

著作権等管理事業など。

IPO「NexTone(ネクストーン)」の上場日

上場日 2020/3/30 (月) 証券コード 7094
市場 東証マザーズ 業種 サービス業
公式サイト

NexTone(ネクストーン)

IPO「NexTone(ネクストーン)」のブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 C(やや低い)
不参加 or IPOチャレンジポイント狙い
ブックビルディング期間

2020/3/12 (木) ~ 3/18 (水)

仮条件 1,500円~1,700円
(抽選資金:15万円 ~ 17万円)
当選口数 9,257口
公募株数 375,000株 売出株数 550,700株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

NexTone(ネクストーン)の公募価格と初値

公募価格 1,700円 初値 1,660円
騰落率 -2.35%  倍率  0.98倍
初値売りでの損益 -4,000円(1,660円 - 1,700円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は-812円になります。

NexTone(ネクストーン)の初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 1,500円 ~ 1,700円
※抽選資金:15万円 ~ 17万円
初値予想 1,600円 ~ 1,800円※3/16 修正
予想損益 -1万円~1万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 1,880円あたり
※抽選資金:18.8万円あたり
初値予想 2,160円 ~ 2,400円
予想損益 2.8万円~5.2万円
送信中...

初値予想アンケート

NexTone(ネクストーン)の初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(1,880円)を基準価格としています。

有効回答:124   投票期限:2020/3/29 (日) 23:59まで
5,640円以上
(3倍以上)
5票  4%
投票済み

4,700円以上~5,640円未満
(2.5倍以上~3倍未満)
1票  1%
投票済み

3,760円以上~4,700円未満
(2倍以上~2.5倍未満)
11票  9%
投票済み

2,820円以上~3,760円未満
(1.5倍以上~2倍未満)
46票  37%
投票済み

2,256円以上~2,820円未満
(1.2倍以上~1.5倍未満)
15票  12%
投票済み

1,880円以上~2,256円未満
(1倍以上~1.2倍未満)
17票  14%
投票済み

1,880円未満
(公募割れ)
29票  23%
投票済み

IPO「NexTone(ネクストーン)」の主な幹事証券

NexTone(ネクストーン)の主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


NexTone(ネクストーン)の決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月 2017年3月
売上高 3,032,697 2,179,111 1,604,432
経常利益 145,289 92,965 36,085
当期利益 110,414 61,948 41,476
純資産 1,286,478 1,176,063 793,115
配当金
EPS 40.83 27.19 3,919.90
BPS 69,693.82 69,693.82 69,693.82
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年3月 2018年3月
売上高 3,239,801 2,331,899
経常利益 186,254 103,467
当期利益 129,593 61,283
純資産 1,343,632 1,209,269
EPS 47.93 26.90
BPS 494.77 446.75
※EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

NexTone(ネクストーン)は、音楽コンテンツの著作権等管理事業をメインに行っている企業です。

  • 著作権等管理事業
    • 2,598,923(千円)(売上高の80.2%)
    音楽コンテンツ(音源や映像)を国内外の音楽配信サービスへ販売・流通する事業。
    レコードメーカーや音楽プロダクション、音楽出版社、アニメ・ゲームメーカーなど600社以上の権利者との契約を保有。(2019年12月現在)
    YouTubeにおけるコンテンツマネージメントサービスも提供。
  • キャスティング事業
    • 487,751(千円)(売上高の15.1%)
    キャスティング・コンサルティングとして、アーティスト稼働やライブへのユーザー招待、楽曲タイアップ等に関わる様々な音楽コンテンツの権利処理を行い、企業キャンペーンや各サービスでの音楽コンテンツを中心に利用促進をコーディネート。
    映画館での同時生中継(ライブビューイング)の実績も豊富で、アーティストライブに限らずミュージカルやプロスポーツの試合など、多分野のコンテンツを取り扱っています。
    ライブビューイング
  • その他事業
    • 153,126千円(売上高の4.7%)
    業務ノウハウやコンテンツ配信ビジネスへの知見を活かした、音楽・映像などエンタテインメント業界のコンテンツビジネスに関するコンテンツ並びに印税契約管理、及び許諾・配信管理、印税計算や関係権利者への分配などのバックエンド業務に特化したシステム開発。

売上高の集計期間は2018年4月1日~2019年3月31日。

著作権等管理事業は、売上高の31.0%をiTunes社、16.9%をGoogle社が占めています。

3.12追記。コロナショックにより、株式市場は低迷しています。
評価Cの公募割れリスクはさらに高まり、評価「B」でも公募割れのリスクが高まっています。

ブックビルディングの参加、または当選後の購入は慎重にどうぞ。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

  • 著作権管理業界No2
  • 市場からの吸収金額が20億円とやや大きい。
  • 同日に3社が上場。
  • 3.11追記。仮条件が想定価格より9.6%下振れて決定。

3.11追記。仮条件が想定価格の1,880円より9.6%下振れて、1,500円 ~ 1,700円に決定しました。
機関投資家の需要が低いことが予想されるので、初値予想を1,750円 ~ 1,900円に修正。
予想利益は5,000円~2万円です。

同社のライブビューイング(映画館での同時上映)は、コロナショックの影響をうけるサービスです。

目論見書の想定仮条件は1,880円。初値予想は2,160円 ~ 2,400円としました。
予想利益は2.8万円~5.2万円です。

カブスルは幹事証券にて積極的にIPOに参加します。

ワンポイント

主幹事は平等抽選のSMBC日興証券です。
当選数が多いので、必ず参加するようにしましょう!

IPO当選に必須の証券会社カブスルも一家で18回 当選しています。

平等抽選で資金力関係なく当選チャンスがある、マネックス証券や、落選してもポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

カブスルは上記の3社だけでIPOに52回当選しています。(全当選数の71.2%)

追加でライブスター証券岡三オンライン証券でもIPOの申込みが可能になりました!

IPOのブックビルディング時に、抽選資金がいらず当選してから入金すれば良いシステムです。

抽選資金が限られているときに有り難いしくみですので、必ず抽選に参加しましょう!

カブスル限定のタイアップ企画を行っています。

  • 岡三オンライン証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる。
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる。
  • ライブスター証券
    抽選資金不要で穴場的存在
    口座開設+取引で現金2,000円がもらえる。

口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。