ダブルエーのIPO情報

2019/11/1 (金)に上場する、ダブルエーのIPO情報です。

婦人靴を中心とした自社商品の企画・販売。

IPO「ダブルエー」の上場日

上場日 2019/11/1 (金) 証券コード 7683
市場 東証マザーズ 業種 小売業
公式サイト

ダブルエー

IPO「ダブルエー」のブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 C(やや低い)
不参加 or IPOチャレンジポイント狙い
ブックビルディング期間

2019/10/15 (火) ~ 10/21 (月)

仮条件 4,490円~4,690円
(抽選資金:44.9万円 ~ 46.9万円)
当選口数 9,000口
公募株数 700,000株 売出株数 200,000株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

ダブルエーの公募価格と初値

公募価格 4,690円 初値 4,680円
騰落率 -0.21%  倍率  1.00倍
初値売りでの損益 -1,000円(4,680円 - 4,690円)× 100株

NISA口座利用による非課税額は-203円になります。

ダブルエーの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 4,490円 ~ 4,690円
※抽選資金:44.9万円 ~ 46.9万円
初値予想 4,460円 ~ 4,780円
予想損益 -2.3万円~9,000円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 4,690円あたり
※抽選資金:46.9万円あたり
初値予想 4,460円 ~ 4,780円
予想損益 -2.3万円~9,000円
送信中...

初値予想アンケート

ダブルエーの初値予想のアンケートにご協力お願いします。

目論見書の想定価格(4,690円)を基準価格としています。

有効回答:157   投票期限:2019/10/31 (木) 23:59まで
3倍以上
(14,070円以上)
14票  9%
投票済み

2.5倍以上~3倍未満
(11,725円以上~14,070円未満)
3票  2%
投票済み

2倍以上~2.5倍未満
(9,380円以上~11,725円未満)
0票  0%
投票済み

1.5倍以上~2倍未満
(7,035円以上~9,380円未満)
0票  0%
投票済み

1.2倍以上~1.5倍未満
(5,628円以上~7,035円未満)
16票  10%
投票済み

1倍以上~1.2倍未満
(4,690円以上~5,628円未満)
58票  37%
投票済み

公募割れ
(4,690円未満)
66票  42%
投票済み

IPO「ダブルエー」の主な幹事証券

ダブルエーの主な幹事証券です。

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


ダブルエーの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年1月 2018年1月 2017年1月
売上高 11,073,601 10,383,120 4,323,051
経常利益 1,008,566 975,493 354,264
当期利益 634,929 603,039 207,111
純資産 3,017,418 2,390,178 1,784,555
配当金
EPS 158.73 150.76 207,111.26
BPS 1,784,555.78 1,784,555.78 1,784,555.78
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

連結 財務情報 (単位/千円)

決算期 2019年1月 2018年1月
売上高 12,773,447 11,784,381
経常利益 1,180,185 1,053,671
当期利益 770,058 660,897
純資産 3,195,140 2,442,851
EPS 192.51 165.22
BPS 798.79 610.71
※EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

ダブルエーは、婦人靴を中心とした自社商品の企画・販売を行っている企業です。

ブランド

なお、わたしは同社のブランドを知りませんでしたが、妻は知っておりました。

国内、海外共に店舗数を堅調に増やし、売上高も好調です。

国内・海外の店舗展開

ただし、直近IPOで吸収金額が大きいIPOの公募割れが続いています。
同社も金額が大きく、業績は好調であるものの公募割れの懸念があります。

参考までに

評価は下記を考慮して、公募割れのリスクがややある「C」に設定しました。

  • 業績が好調。
  • 市場からの吸収金額が48.5億円と非常に大きい。
  • 過去の同業種の実績を考慮。
  • 成長をイメージしにくい事業内容。
  • 値がさ株(株価が高い株)は振れ幅が大きい。

目論見書の想定仮条件は4,690円。初値予想は4,460円 ~ 4,780円としました。
予想利益は-23,000円~9,000円で、公募割れのリスクがあるIPOになります。

幹事証券であるSBI証券は、抽選に外れても次回の当選チャンスに活かせるIPOチャレンジポイントが付与されます。

公募割れのリスクもありますので、ポイント狙いでブックビルディングに参加するのも有効な手です。

また、当サイト限定のタイアップ企画を行っており、口座開設で現金 2,000円をもらえます。口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

カブスルもIPOチャレンジポイント狙いで100株だけ応募します。

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。