マネックス証券に未成年口座を開設しよう

マネックス証券に未成年口座を開設するまでの流れです。

未成年口座開設の注意点も確認しておきましょう。

マネックス証券の特徴

未成年口座 開設の注意点

未成年口座(20歳未満)を開設する前に、確認しておきたい事項は2つです。

ワンポイント

  1. 親権者が口座を開設していること。
  2. 親権者の同意が必要。

1. 親権者が先に口座を開設

親権者が、マネックス証券口座を開設している必要があります。

口座を開設されていない方は、先に親権者(親など)が口座開設しましょう。
そのあとに お子さんの未成年口座を開設しましょう。

参考までに

こちらで紹介しているのは「未成年の口座開設 方法」です。
「親権者」が先に口座開設する場合は下記の記入例を参考にしてください。

2. 親権者の同意が必要

未成年口座の開設を申込むと、郵送で「親権者の同意書」が送られてきます。

親権者の同意書

同意事項を確認して、サインし返送します。

内容としては、親権者として未成年口座の取り扱いに責任を持つという内容です。

いざ、マネックス証券の未成年口座開設へ!

マネックス証券の未成年口座の開設を行いましょう!

マネックス証券のページにある「口座開設を行う」をクリックしてください。

マネックス証券、未成年口座(学生・赤ちゃん)の口座開設方法

動画(Youtube)でも「未成年口座(学生・赤ちゃん)の口座開設方法」 をご紹介しています。

記入で迷いそうなポイントのみを紹介しております。
ご不明な点はお気軽に「お問い合わせ」までご連絡ください。

1. 郵送による口座開設を選択

口座開設のリンク先は大人の場合と一緒です。

生年月日により年齢を判断して入力項目が変わるようです。

未成年口座は「郵送による口座開設」を選択します。

2019.1.15時点で、ペーパーレス口座では未成年口座を開設できないのを確認しています。

郵送による口座開設を選択

2. 名前等を記入する

未成年の名前等を記入します。
注意点は上記に書いたものですが、念のため確認しておきましょう~。

名前等を記入する

3. 入金先の金融機関

マネックス証券へ入金するための金融機関です。

入金先金融機関

入金先なのでどこを選んでもよいです。
利用している銀行があれば同じ銀行にしておきましょう。

4. 特定口座の選択

記入項目で悩むのが「特定口座 源泉徴収あり/なし」「一般口座」の選択だと思います。

特定口座の選択

初心者の方は「開設する (源泉徴収あり・配当等の受入あり」をお勧めいたします。
マネックス証券も推薦していますし私も選択しています (  ̄∇ ̄)

「特定口座/源泉徴収あり」を、ごく簡単に説明すると確定申告をする必要がありません。
また、配偶者控除や国民健康保険料にも影響しません。

5. 取引に関する情報

取引に関する情報を入力・選択します。

未成年者の情報ではなく、親権者(親など)の情報を入力します!

内部者登録は「インサイダー取引」という不正取引を防止する為に記入します。

あなたと上場会社との関係

ご自身や世帯主が上場会社にお勤めでない場合は「該当しない」を選んでください。
該当する場合は上場会社の社名や証券コードを記載する必要があります。

6. ON COMPASS 投資一任口座の開設

ON COMPASS」は、マネックス証券が資産を預かり運用を代行するサービスです。

ON COMPASS 投資一任口座の開設

良く分からない場合や利用を考えていない場合は チェックを外しておきましょう。
※参考までに カブスルは利用していません。

後日、未成年口座の開設用紙が送られてくる

後日 マネックス証券より、未成年口座の開設に必要な書類が郵送されてきます。

  • 口座開設申込書
  • 親権者の同意書

必要な返信書類は下記になります。

- 親権者側 -

  1. 親権者と未成年者の関係を証明できる書類
  2. 親権者の本人確認書類

- 未成年側 -

  1. 未成年者のマイナンバー
  2. 未成年者の本人確認書

郵送物が届くまでに用意しておきたい書類は、親権者と未成年者の関係を証明する書類になります。

  • 家族の続柄の記載がある住民票
    親権者と未成年者の両方の氏名と、続柄の記載がある住民票。
  • 健康保険証と母子手帳
    未成年の健康保険証(本人確認)と母子健康手帳(続柄確認)。赤ちゃんなど。

どちらかを用意することで、親権者と未成年者の関係を証明できます。

カブスルは区役所に行くのが面倒なので「子供の健康保険証 + 母子手帳」にしました。

必要書類を返送すると、未成年口座が開設されます。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。