老後の生活資金を作る

みなさん、「老後の生活資金」を用意していますでしょうか?

老後の生活

また、「どの程度の生活資金が必要」で「どの程度の老後資金を用意」していれば良いかをご存知でしょうか?

私が株式投資を行っている理由の一つに「老後の生活資金を作る」という目標があります。

調べる程に感じた「老後の生活資金を準備する必要性」をこちらで説明させて頂きます。


老後に必要な生活資金

老後、日常にかかる生活費。最低限、いくらかかるのか?

とっても気になるところですよね?
生命保険文化センターにて調査している資料がありますので一緒に見ていきましょう~

平成25年度の調査で「老後を夫婦2人で暮らしていくうえで、日常生活費として月々最低いくらぐらい必要だとお考えですか?」という質問に対して60歳代の方より得た回答です。

老後の最低日常生活費

上記の調査結果を見ると、60歳代の約3割もの方が「夫婦二人で暮らすには最低限 20~25万円の生活費が必要」と答えていらっしゃいます。

また、上記の質問に対する回答の平均金額は「22.5万円」となっています。

次に、私たちがもらえる「老齢基礎年金」は月々、いくらもらえるのか?を次ページ「老齢基礎年金はいくらもえらえるのか?」で見ていきましょう。

老後の生活資金にいくら必要かを把握しておきましょう。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

1/31(火)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

3/31(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


サイト内検索 powered by Google