IPOの上場予定と実績

こちらでは 上場予定のIPOと、上場を果たしたIPOの実績を紹介しています。

2017年昨年の勢いを引き継げるか!?

2016年のIPOは、4月に上場を果たした「グローバルウェイ」が 初値売りで約110万円の利益となり、非常に好調な年となりました。

上場日
(注目度)
銘柄 公募価格 初値で売却
した際
の利益
騰落率 引受証券会社
(主なネット証券)
初値
4/19
グローバルウェイ 2,960円 約110万円 372%
(4.7倍)
14,000円
6/15
アトラエ 5,400円 約73万円 135%
(2.4倍)
12,720円
12/21
イノベーション 2,770円 約59万円 214%
(3.1倍)
8,700円
6/21
AWS HD 2,490円 約59万円 235%
(3.4倍)
8,350円
9/14
カナミックネットワーク 3,000円 56万円 186%
(2.9倍)
8,600円

No1グローバルウェイ

  • 初値売りの利益:約110万円
  • 騰落率(倍率)372%4.7倍
  • 上場日:4/19 (火)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,960円
  • 初値:14,000円

No2アトラエ

  • 初値売りの利益:約73万円
  • 騰落率(倍率)135%2.4倍
  • 上場日:6/15 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:5,400円
  • 初値:12,720円

No3イノベーション

  • 初値売りの利益:約59万円
  • 騰落率(倍率)214%3.1倍
  • 上場日:12/21 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,770円
  • 初値:8,700円

No4AWS HD

  • 初値売りの利益:約59万円
  • 騰落率(倍率)235%3.4倍
  • 上場日:6/21 (火)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,490円
  • 初値:8,350円

No5カナミックネットワーク

  • 初値売りの利益:56万円
  • 騰落率(倍率)186%2.9倍
  • 上場日:9/14 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:3,000円
  • 初値:8,600円

2016年のIPOは、初値売りで100万円超えや50万円超えといった大台の利益が出るIPOも誕生しました。このIPO好調の流れは2012年より続いています。

2016年 IPO上場実績

2016年のIPOの上場実績の合計結果です。

IPO企業数 公募価格 合計 騰落率 引受幹事数 合計
(主なネット証券)
※委託含む
初値 合計 初値で売却した際の利益
83社 156,780円 70.95%(1.71倍)
268,018円 11,123,800円
IPO上場企業数
83社
公募開価格総計
156,780円
初値総計
268,018円
利益額(初値で売却時)
11,123,800円
騰落率(倍率)
70.95%(1.71倍)
主な引受幹事証券 割当数

※証券会社の割当数には「委託幹事」も含まれています。

ちなみに全て当選して初値で売却した場合、
268,018円(初値)-156,780円(公募価格)× 100株 =11,123,800円 の利益になります。
※初値が公募価格に対して倍以上の価格をつけた件数:2倍以上「16社」、3倍以上「7社」、4倍以上「1社」です。

マネックス証券」や「SMBC日興証券」は、投資資金に左右されない公平抽選を採用しています。IPOの当選確率が「お金持ち」でも「庶民」でも平等ですのでIPOの当選を狙うなら口座を開設しておきたい証券会社です。

SBI証券」はIPOの抽選に外れるたび、次回の抽選チャンスに活かせるIPOチャレンジポイントがもらえます。コツコツ貯めて当選を狙えます。

IPO 上場予定一覧(2017年)

2017年のIPO上場予定一覧です。

注目度は「S」が一番高く、その後「A」「B」「C」「D」と続きます。
「S」「A」は公募割れリスクも低いので、積極的に抽選に参加しましょう!

上場日
(注目度)
銘柄 ブックビルディング期間 引受証券会社
(主なネット証券)
2/23 (木)
未定
ユナイテッド&コレクティブ ブックビルディング募集期間
2/8 (水)~2/14 (火)

想定仮条件:1,400円
2/23 (木)
未定
レノバ ブックビルディング募集期間
2/8 (水)~2/14 (火)

想定仮条件:660円
2/23 (木)
未定
フュージョン ブックビルディング募集期間
2/6 (月)~2/10 (金)

想定仮条件:1,000円
2/16 (木)
日宣
[ブログ]
ブックビルディング募集期間
2/1 (水)~2/7 (火)

想定仮条件:1,540円
大手の利益予想:56,000円
2/10 (金)
安江工務店
[ブログ]
ブックビルディング募集期間
1/25 (水)~1/31 (火)

想定仮条件:1,100円~1,160円
大手の利益予想:19,000円
1/27 (金)
シャノン
[ブログ]
公募価格:1,500円
大手の利益予想:200,000円

注目度は「S」が一番高く、その後「A」「B」「C」「D」と続きます。
「S」「A」は公募割れリスクも低いので、積極的に抽選に参加しましょう!

2/23 (木)ユナイテッド&コレクティブ

  • 市場注目度:未定
  • BB期間:2/8 (水)~2/14 (火)
  • 抽選資金:1,400円
  • 想定の初値売りの利益:-

2/23 (木)レノバ

  • 市場注目度:未定
  • BB期間:2/8 (水)~2/14 (火)
  • 抽選資金:660円
  • 想定の初値売りの利益:-

2/23 (木)フュージョン

  • 市場注目度:未定
  • BB期間:2/6 (月)~2/10 (金)
  • 抽選資金:1,000円
  • 想定の初値売りの利益:-

2/16 (木)日宣

  • 市場注目度:
  • BB期間:2/1 (水)~2/7 (火)
  • 抽選資金:1,540円
  • 想定の初値売りの利益:56,000円

2/10 (金)安江工務店

  • 市場注目度:
  • BB期間:1/25 (水)~1/31 (火)
  • 抽選資金:1,160円
  • 想定の初値売りの利益:19,000円

1/27 (金)シャノン

  • 市場注目度:
  • BB期間:1/11 (水)~1/17 (火)
  • 抽選資金:1,500円
  • 想定の初値売りの利益:200,000円

2017年 IPOの上場実績 一覧

直近の 上場IPOの実績を5件 表示しています。
2017年 の全てのIPOの上場結果は「IPO 上場実績一覧」をご覧下さい。

※現在、2017年のIPOの上場実績はまだありません。

※現在、2017年のIPOの上場実績はまだありません。

2016年 初値売りで利益が大きかったIPO株 TOP5

2016年に上場したIPOを初値売りで利益が大きかった順にランキングしています。

上場日
(注目度)
銘柄 公募価格 初値で売却
した際
の利益
騰落率 引受証券会社
(主なネット証券)
初値
4/19
グローバルウェイ
[ブログ]
2,960円 1,104,000円 372.97%
(4.7倍)
14,000円
6/15
アトラエ
[ブログ]
5,400円 732,000円 135.56%
(2.4倍)
12,720円
12/21
イノベーション
[ブログ]
2,770円 593,000円 214.08%
(3.1倍)
8,700円
6/21
AWS HD
[ブログ]
2,490円 586,000円 235.34%
(3.4倍)
8,350円
9/14
カナミックネットワーク
[ブログ]
3,000円 560,000円 186.67%
(2.9倍)
8,600円

No1グローバルウェイ

  • 初値売りの利益:1,104,000円
  • 騰落率(倍率)372.97%4.7倍
  • 上場日:4/19 (火)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,960円
  • 初値:14,000円

No2アトラエ

  • 初値売りの利益:732,000円
  • 騰落率(倍率)135.56%2.4倍
  • 上場日:6/15 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:5,400円
  • 初値:12,720円

No3イノベーション

  • 初値売りの利益:593,000円
  • 騰落率(倍率)214.08%3.1倍
  • 上場日:12/21 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,770円
  • 初値:8,700円

No4AWS HD

  • 初値売りの利益:586,000円
  • 騰落率(倍率)235.34%3.4倍
  • 上場日:6/21 (火)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:2,490円
  • 初値:8,350円

No5カナミックネットワーク

  • 初値売りの利益:560,000円
  • 騰落率(倍率)186.67%2.9倍
  • 上場日:9/14 (水)
  • 市場注目度:
  • 公募価格:3,000円
  • 初値:8,600円

IPOに特化した姉妹サイト「庶民のIPO」では、初値売りによる利益額の大きさによるランキングの他、各証券会社の引受幹事数など様々なデータを載せています。

IPOの当選確率を上げるコツ

宝船

IPOに当選するコツを次のページにて紹介しています。
また、当選しやすい証券会社なども紹介していますので、参考にしてみて下さい。


過去のIPO 初値、騰落率一覧

過去(2004年~)のIPOの公募価格と初値、騰落率の一覧です。

次項では「人気が出やすいIPOとは?」についてご説明させて頂きます。

庶民のIPO

IPOを紹介した姉妹サイトを公開しました。

IPOとは?」でIPOの基本的な仕組みを紹介し、「IPOの当選攻略法」ではIPO当選のコツを紹介しています。

また、「IPOの実績データ」ではIPOの傾向を紹介し、IPOのスケジュール管理に便利な「メール通知システム」等を公開しています。

2016年のIPOも活況が期待されています。

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

1/31(火)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

3/31(金)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


サイト内検索 powered by Google