他人の投資スタイルを真似してみる

他の方の投資スタイルを観察する・真似をするというのも良い勉強法だと思います。

現在、インターネット上にはさまざまなブログがあります。ブログを見ると、

  • なぜその銘柄を購入or売却したのか?
  • どういう投資基準で投資しているのか?
  • その企業にどこに注目したのか?

など、多くの投資家さん達の「考え・思い・感想・投資基準」が綴られています。

私たちはその日記を見ることで、その人が経験したことの一部を共有することができます。

特に中長期投資を行う投資家さんは、徹底的に企業分析を行なっています。

何の根拠もなく投資を行なうよりは、同じ株を売買して真似してみるのも手だと思います。

真似をしても良いの?

株の売買は自由です。

公表している株式を真似しても何も問題ありません。

ただひとつだけ、注意して頂きたいのは株式の売買は自己責任になります。

真似をして売買して損失を出しても、ブログ主の責任にはなりません。
自己責任で判断して株式の売買を行いましょう!

管理人さんはどういう基準で売買してるの?とご質問を頂くことがあります。
現在の保有株や、株を購入した理由は下記で公開しています。

自分の投資力もあげよう

他人の投資を真似しつつ、自分の投資法を確立していきましょう。

  • 良いと思う点は真似をする。
    吸収して自分の投資法に取り入れる。
  • 自分の考え方と違うと思う点は、考察する。
    どちらの考え方がリスクが少ないか、または自分に合っているか考える。

自分で株式を探して、選んで購入するというのが株式投資の醍醐味(面白さ)です。

最終的には、他人の真似から卒業して、株初心者も卒業していきましょう!

真似しちゃいけない投資法

初心者が手を出すと、損失を出すリスクが高い株式があります。

このような銘柄は中級者が短期売買で好みます。
初心者はカモにされておしまいですので、真似しないようにしましょう。

株式投資の失敗
  1. 話題性がある株
  2. 上場直後のIPO
  3. 仕手株、ボロ株
  4. 上場廃止予定の株(監視銘柄・整理銘柄)

ディトレードなどの短期売買は、短い期間で売買をします。
技術的な要素(経験や判断力)も多いので、株初心者は中長期投資をメインとしている投資家さんのブログなどを参考にした方がいいと思います。

過去にメルマガを共同で発行していたベテラン投資家の株が大好きもオススメです。
中長期なので頻繁に取引していませんが、市場の動向を知るのに良いと思います。

投資歴が長い中長期投資家さんの売買の手法を真似して、自分の投資スタイルを確立していくのがオススメです。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。