タイミーのIPO情報

評価B

2024/7/26(金)~8/1(木)に上場する、タイミーのIPO情報です。

評価B

スキマバイトサービス。


IPO「タイミー」の上場日

上場日 2024/7/26(金)~8/1(木) 証券コード 215A
市場 東証グロース 業種 サービス業
公式サイト

タイミー

タイミーのブックビルディング期間

ブックビルディング期間になると、幹事証券からIPOに申し込めます。

市場注目度 B(やや高い)
銘柄により参加がおすすめ
ブックビルディング期間

2024/7/9 (火) ~ 7/17 (水)【最短】
※最長で7/23(火)まで

仮条件 1,350円~1,450円
(抽選資金:13.5万円 ~ 14.5万円)
当選口数 323,108口
公募株数 0株 売出株数 32,310,800株

抽選資金が不足している方は、IPOの抽選資金が不要の証券会社があります。

また、IPOの申込や当選確認は姉妹サイト「庶民のIPO」の便利なシステムをご利用ください。

タイミーの公開価格と初値

公開価格

7/18(木) ~ 7/24(水)

※確定に合わせて更新
初値 (想定の初値)
1,670円 ~ 1,890円
※7/9 修正
騰落率 -  倍率  -
初値売りでの損益 (想定の利益)
22,000円~44,000円
※7/9 修正

タイミーの初値予想と予想利益

★仮条件 決定後の予想
仮条件 1,350円 ~ 1,450円
※抽選資金:13.5万円 ~ 14.5万円
初値予想 1,670円 ~ 1,890円※7/9 修正
予想損益 2.2万円~4.4万円

★仮条件 決定前の予想
想定価格 1,230円 ~ 1,430円
※抽選資金:12.3万円 ~ 14.3万円
初値予想 1,650円 ~ 1,860円

IPO「タイミー」の主な幹事証券

タイミーの主な幹事証券です。

◆ 主幹事証券
割当数(当選数)が多いので参加必須!

◆ 幹事証券(委託含む)
ブックビルディング(抽選)に参加可能!


タイミーの決算情報

単独 財務情報 (単位/千円)

決算期 2023年10月 2022年10月 2021年10月
売上高 16,144,584 6,216,517 1,299,283
経常利益 1,924,345 114,997 -1,387,117
当期利益 1,802,769 256,751 -1,393,481
純資産 6,201,964 4,390,717 4,080,886
配当金 - - -
EPS 19.01 2.71 -51,295.69
BPS -83,625.46 -83,625.46 -83,625.46
※配当金、EPS、BPSは(単位/円)

IPO参加のポイント

タイミーは、スキマバイトサービス「タイミー」の運営等を行っている企業です。クライアントは物流業界や飲食・小売業界が中心。

働き手(ワーカー)は、働きたい案件を選ぶだけで、履歴書なし・面接なしですぐ働くことができ、勤務終了後すぐに報酬を受け取ることができ、雇用主は、来て欲しい時間や求めるスキルを設定するだけで、条件にあったワーカーが自動的にマッチングします。

タイミーとは?

ワーカーは、20代から40代までの若い世代が多いです。
登録ワーカー数は770万人、登録クライアント事業所数は25.4万拠点(2024年4月末時点)

若年層を中心に多様なワーカーが登録

タイミーはスポットワークの仲介最大手です。2024年2月に登録者数700万人を突破。
スポットワークはもはや社会インフラの一部になりつつあるかも。

ワーカー、クライアント数の推移

2024年10月期の業績予想が発表されています。
業績予想値と想定価格の上限価格で算出したPERは60.3倍

業績予想

売上高の伸びはとても奇麗。早くも黒字化していますし。
今年3月にメルカリ ハロが登場し、今秋にはリクルートもスポットワークサービスをはじめるということで、タイミーの業績にどんな影響が今後でてくるのかは気になります。

参考までに

評価は下記を考慮して、中立の「B」に設定しました。

中立
  • 売上高は右肩上がりで高成長(決算情報
  • 2024年10月期の業績予想(前期比)は、売上高 27,556百万円(+70.7%)、営業利益 4,091百万円(+109%)。営業利益率は14.8%
  • 人手不足を解消する事業はIPOで人気あり
  • 知名度が高い
  • グローバルオファリング(海外販売)あり。海外販売比率は69% → 83.3%に
  • オファリングレシオが38.9%と高い
  • 市場からの吸収金額が537.6億円と非常に大きい
  • 全株 売出し、公募ゼロ(資金調達なし)
  • 配当実績なし
  • 同業他社の存在(今年3月にメルカリ ハロがサービス開始、今秋にはリクルートが同様のサービスを展開予定)
  • 仮条件の上限価格と2024年10月期の予想実績によるPERは61.2倍
  • 上場市場の東証グロース市場が軟調(配当株が人気高い)
  • 時価総額1,360億円 仮条件の上限価格で試算
  • スポットワークは、もはや社会インフラの一部に
  • 営業部隊が494名。市場開拓には人材必要(同業他社との差別化?)
  • プライム市場への移行期待
  • 小川代表の情報発信力。上場後のIR活動も積極的にされそう

7.9追記。仮条件が1,350円 ~ 1,450円に決定。
(想定価格は1,230円 ~ 1,430円。上限価格で1.4%の上振れに)
初値予想を1,670円 ~ 1,890円に修正し、予想利益を2.2万円~4.4万円としました。

目論見書の想定仮条件は1,230円 ~ 1,430円。初値予想は1,650円 ~ 1,860円としました。
予想利益は2.2万円~4.3万円です。

カブスルはタイミーの上場を楽しみにしていたので、積極的に幹事証券にてIPOに参加します。当選しても保有を続けるかも。

平等抽選で資金力関係なく当選チャンスがあるSMBC日興証券や、落選してもポイントがもらえるSBI証券もおすすめです。

カブスルはこちらの2社だけでIPOに58回当選しています(全当選数の38.7%)

岡三証券とネット取引サービス岡三オンラインは、ブックビルディング時に、抽選資金がいらず当選してから入金すれば良い有り難い仕組みです。(口座開設タイアップ中)

追加の委託幹事として大和コネクト証券auカブコム証券が決まりました。
委託幹事は気づかれないことも多いので可能なら参加しておきたいです。

そのほかに楽天証券岩井コスモ証券でも参加が可能です。

カブスル限定のタイアップ企画を行っていますので、口座開設を行っていない方はお得なこの機会に是非どうぞ(  ̄∇ ̄)

口座開設タイアップ企画現金やポイントがもらえる!

口座開設タイアップ企画
  • 岡三オンライン
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+入金で現金2,000円がもらえる!
  • SBI証券
    幹事数は9割以上とかなり多い!
    口座開設+入金・振替で現金2,000円がもらえる!
  • 松井証券
    抽選資金不要で幹事数が多い
    口座開設+ネット銀行の入金で2,000ポイントがもらえる!
  • auカブコム証券
    全体の2~3割の委託幹事に
    口座開設+投資信託の購入で現金4,000円がもらえる!

IPOに便利なシステムを提供「庶民のIPO」

庶民のIPO

IPOの情報に特化している姉妹サイト「庶民のIPO」では、便利なIPOスケジュール管理帳やメール通知システムを、無料でご利用できます。

IPO初心者も上級者も参考になる情報やデータが豊富です。

IPOの当選確率を上げるコツなど

宝船

IPOに当選するコツや当選しやすい証券会社なども紹介しています。

送信中...

ご意見箱(投書/返答不可)

ご意見は今後のサイト運営の参考にさせて頂きます。
返答の必要なご質問お問い合わせよりご連絡をお願い致します。

上へ戻る

PR