TOPページIPO・投資成績など株・ミニ株運用実績推移

株式投資 運用実績

株式投資で得た売却益や配当金による損益です。

投資初期の運用資産は20万円。ミニ株による投資からスタートしました。

その後、運用資産を140万円へ増額し、2016年末に資産が約600万円も増えました。

年数 株式投資で
複利10%目標
株式投資で
複利20%目標
投資資産推移
年間損益 ()は年利
1年目
(2005年)
154万円 168万円 目標達成 約187万円
+479,661円 (+34.26%)
日経平均騰落率 40.24%
2年目
(2006年)
169万円 201万円 目標達成 約311万円
+1,231,536円 (+65.52%)
日経平均騰落率 6.92%
3年目
(2007年)
186万円 241万円 目標達成 約403万円
+923,084円 (+29.67%)
日経平均騰落率 -11.13%
4年目
(2008年)
204万円 290万円 ダメ 約377万円
-254,726円 (-6.31%)
日経平均騰落率 -42.12%
5年目
(2009年)
225万円 348万円 いまいち 約404万円
+266,446円 (+7.05%)
日経平均騰落率 20.86%
6年目
(2010年)
247万円 417万円 いまいち 約412万円
+83,607円 (+2.07%)
日経平均騰落率 -4.47%
7年目
(2011年)
272万円 501万円 まぁまぁ 約472万円
+594,721円 (+14.40%)
日経平均騰落率 -17.34%
8年目
(2012年)
299万円 601万円 いまいち 約488万円
+165,085円 (+3.49%)
日経平均騰落率 22.94%
9年目
(2013年)
329万円 721万円 まぁまぁ 約561万円
+730,390円 (+14.94%)
日経平均騰落率 56.72%
10年目
(2014年)
363万円 866万円 いまいち 約591万円
+294,364円 (+5.24%)
日経平均騰落率 7.12%
11年目
(2015年)
399万円 1,040万円 目標達成 約732万円
+1,411,432円 (+23.87%)
日経平均騰落率 9.07%
12年目
(2016年)
439万円 1,248万円 いまいち 約744万円
+116,881円 (+1.60%)
日経平均騰落率 0.42%
13年目
(2017年)
483万円 1,497万円 - -
20年目 941万円 5,367万円 -
30年目 2,442万円 33,232万円 -
増額
(初期投資比)
2,302万円
(1,644%)
33,092万円
(23,637%)

604.2万円
(531.61%)

2017年 株式投資 資産運用結果

2017年実績(売却益 + 配当金)+ 455,265円(年利:6.12%)

資産総額 7,897,746円(2017.9.6時点)

2017年の運用資産は744万円
目標として「892万円」(年利20%)の達成を目指しています。※10%達成なら「818万円」。

配当金による利益

2017年に頂いた「配当金」の総額は「40,215円」になります。
配当利回りは「2.51%」です。(2017.9.6時点)

株式売買による損益

2017年に株式売買で得た損益の総額は「415,050円」になります。

  • 「9月」
    確定収支:268,600円、累計収支:415,050円、利率(年):+5.58%
    北朝鮮情勢による地政学リスクを考慮し、キャッシュポジションを高めるために「ツルハHD」と「東レ」を売却しました。( ブログ
  • 「8月」
    ドラクエ・ファイナルファンタジーでおなじみの「スクウェア・エニックス」を購入しました。( ブログ
  • 「7月」
    確定収支:67,950円、累計収支:146,450円、利率(年):+1.97%
    優待が魅力で相性の良い「コシダカ」。
    指値注文30日間を出していたところ自動売買が成立し、利益確定となりました! ( ブログ
  • 「4月」
    長期投資に向いていそうな「トラスコ中山」をNISA口座で購入しました。( ブログ
  • 「2月」
    確定収支:78,500円、累計収支:78,500円、利率(年):+1.06%
    2017年も勢いをつける為に、IPOで当選した「JR九州」を売却しました。( ブログ
    また、「コシダカ」と「タカラバイオ」を購入しました。

ちなみに、株主優待の実績もあります。

過去の投資実績

年利20%の運用が出来るのを目標として取り組んでます。

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/29(金)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

9/30(土)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


9/30(土)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「初心者の株式投資道場」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認下さい。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 「初心者の株式投資道場」における無断の複製・コピーを一切禁止致します。サイト内へのリンクは全てリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問やWebサイト内の説明に対する質問やご要望は「お問合せフォーム」より お気軽にどうぞ。