増資とは?

増資」とは、漢字でなんとなくお分かりかもしれませんが「資本金を増やすこと」です。

資金が必要になった企業が新たに株を発行します。
そして その株を買ってもらうことにより市場から資金を調達するんです。

増資の種類

増資の種類は主に3種類あります。

  • 公募増資
  • 第三者割当増資
  • 株主割当て発行増資

 公募増資とは?

「一般の投資家」に対して市場を通じて新株発行を行います。
その時の株価よりも数%~数十%ディスカウントされた株価で発行されます。

 第三者割当増資とは?

「特定の企業や特定の金融機関」に向けて新株の発行を行います。
目的としては、業務提携など、両者の関係を強化したい場合に行われます。

 株主割当て発行増資

「既存の株主」に対して発行されます。
その時の株価よりも数%~数十%ディスカウントされた株価で発行されます。

何のために増資をするの?

  • 「生産が増えたため、新たな工場を建てたい」
  • 「防犯のため、セキュリティシステムを構築したい」

などの、企業の経営にとって前向きな目的のために増資をする場合と、

  • 「あそこはうちの株を大量保有している」
  • 「買収されたくないので気薄化を図る為に行おう」

といった、買収対策の目的のために増資をする場合があります。

増資をすると株主への影響は?

発行される株数が増えるので一株あたりの利益が「気薄化」されます。

気薄化されるので既存の株主にとってはマイナスな要素となり、株価が下がる場合もあります。

では、増資を発表すると絶対に株価は下がるのか?

となると、一概にそうはなりません。

「増資」を行い資金調達を行った目的が、魅力ある内容であり将来に期待が持てる内容であれば、逆に株価が上がる場合もあります。

スポンサーリンク

こちらの記事は、株式投資歴15年の運営者が執筆しています。
元手20万円、投資実績は2018年末で+1220万2,237円。初心者にも分かりやすい記事を心がけています。

上へ戻る

証券会社との現金6千円がもらえるタイアップ企画を行っています。

  • 本サイト「カブスル」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。掲載している情報については各Webサイトにて最新情報をご確認ください。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。サイト内へのリンクはすべてリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問や質問はお問い合わせよりお気軽にどうぞ。