TOBとは?

株式投資を行っていると良く聞くことになるTOBという言葉。
なんとな~く知ってるとは思いますが、こちらでおさらいしようと思います。

1.TOBとは

TOBとは「株式公開買付」のことです。

ワンポイント

  • 目的の銘柄の 「株式」 を取得するために、
  • その買付内容を 「公開(宣言)」 し、
  • 金融商品取引所を通さずに不特定多数の株主から 「買い付ける」。

この行為をTOB(株式公開買付)と言います。

TOBは「不特定かつ多数の者に対し、公告により株券等の買付け等の勧誘を行い、取引所有価証券市場外で株券等の買付け等を行うこと」と定義されています。

TOBの流れ

TOBは金融商品取引所(証券取引所)を通しません。

不特定多数の株主に対して、

  • 「★★円」の株価 で、
  • 「★★株数」の取得 を目標に
  • 「★★日」までに 買い付けます。

と宣言します。

参考までに

TOBで発表される「★★円の株価」は「市場で取引されている株価」より、プレミアム価格を数割上乗せした株価で発表されます。

何故なら、市場よりも高い「株価」でTOBをすることにより、対象株の保有者は 市場で売らずにTOBで宣言した相手に売った方が得になるからです。

TOBとは?

TOBのメリット

TOBによるメリットです。

  • 市場からコツコツ買う必要はなく大量の株式を取得するチャンス
     ⇒ 市場を通して大量に買うと株価も上昇してしまう。
  • 金融市場と違い「一定の株価」で株を取得
     ⇒ 買収金額の予想を立てられる。
  • 株が予定数まで達しなかった場合はTOBの取消し(キャンセル)が可能
     ⇒ キャンセルで株式の返却が出来るので中途半端に取得するリスクがない。

TOBは買う側にとってのメリットが多々あります。

TOBのデメリット

デメリットとしては、「これから株を買い付けます!」とわざわざ宣言するわけですから、買収目的の場合、対象企業側に株の取得に対して防衛策をとられます。

TOBで大量に株式を取得してどうするの?

買収と合併
  • 相手の会社を乗っ取る「買収」
  • 子会社と経営共同する「合併」

これらの目的のために大量に株式の取得を目指します。

ちなみに、株式の50%以上を取得すると「経営権」を握れます。
株式の3分の1以上を取得すると株主総会における「特別決議の拒否権」が得られます。

参考までに

買収に関してはホリエモン率いる「ライブドア」が「フジテレビ」に対して行ったTOBが有名です。

経営権を握る為、株式の過半数(50%)の取得を目的として行われました。
ライブドアは当時、フジテレビの経営権を狙って株式をどんどん買い増ししていったわけです。(結果としてはフジテレビの買収防衛策により失敗しました)

友好的TOBと敵対的TOB

文字だけで大体ニュアンスが分かるかなぁと思いますが、

  • 「友好的TOB」
    合併や合意の上での買収などで、対象企業が株式の取得を望んでいる場合。
  • 「敵対的TOB」
    買収目的で一方的にTOBを使って、経営権を得ようと株式の大量保有を目指す場合。

敵対的TOBを仕掛けられた対象企業は乗っ取られまいと、当然防衛策を講じます。

TOB防衛策の一例。

  • 第三者に大量に株式を取得してもらう「ホワイトナイト」
    ⇒ 上記のライブドアもこちらでTOB失敗。
  • 発行済株式の総数を増やす「ポイズンピル」
    発行済み株式数がどんどん増えるので、TOBを仕掛けた企業は予定以上の株数を取得する為に買い続けなければならなくなる。
    ただし、発行済株式の総数を増やすことは、現在の株価の「気薄化」につながりますので、既存株主にとってはとても迷惑な防衛策となります。

TOBが仕掛けられると、企業同士の攻防が始まりますので株価の動きも不安定になります。
急騰・急落もありますので、TOB銘柄には初心者は気をつけるようにしましょう。

TOBは良く出てくる言葉ですので理解しておきましょう。

スポンサード リンク

上へ戻る

初心者向きおすすめ証券会社

管理人のメイン証券会社
マネックス証券

マネックス証券

「逆指値」「ツイン指値」
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!

個人投資家が最も多く利用
SBI証券

SBI証券

破格の手数料体系
情報ツールが充実
顧客満足度一位に十度輝く

選べる2つのコース
SMBC日興証券

SMBC日興証券

IPOの引受回数が多い
完全公平の「IPO」
手数料も安くなりました!


証券会社とのお得なタイアップキャンペーン

SBI証券とのお得なタイアップキャンペーン

1/31(水)まで!

SBI証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。

ライブスター証券とのお得なタイアップキャンペーン

12/31(日)まで!

ライブスター証券」さんと 「現金 2,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。


12/31(日)まで!岡三オンライン証券」さんと「現金 5,000円」を頂けるお得なタイアップキャンペーンを行っています。
岡三オンライン証券とのお得なタイアップキャンペーン

サイト内検索 powered by Google

  • 本サイト「初心者の株式投資道場」は、情報の提供を目的として運営しており投資の勧誘を目的とするものではありません。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。各金融機関の最新情報については各Webサイトにてご確認下さい。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。
  • 「初心者の株式投資道場」における無断の複製・コピーを一切禁止致します。サイト内へのリンクは全てリンクフリーです。
  • 株式投資に関する疑問やWebサイト内の説明に対する質問やご要望は「お問合せフォーム」より お気軽にどうぞ。